インスタグラム(使い方)

インスタの投稿ができない!9つの原因と対処方法を分かりやすく解説

「インスタに投稿したいけど、なぜか投稿できない」
「インスタに投稿できないと、企業PRやセールの案内ができない」

そんな悩みを解決するために、この記事ではインスタに記事が投稿できない原因とその対策を紹介していきます。

大きく分けると不具合の原因は以下の3つです。

  • 使用端末が原因
  • 通信状況が原因
  • インスタそのものが原因

この記事を読めば、インスタに投稿できない原因とその対策を理解できます。

不具合を直して、安心してインスタグラムに投稿しましょう。

「インスタグラムの不具合を直すのも集客のために投稿するのも本当は苦手…」と思っているなら、インスタ集客が得意なプロに任せちゃいませんか?少額予算から広告出稿できるインスタグラム広告の運用サービスも人気サービスですので、興味があるならぜひご覧ください。

原因①:通信状況が悪い

インスタに投稿するときに、通信が悪くなると投稿できなくなってしまうことがあります。

圏外やアンテナの本数が1本になっていないか確認しましょう。

例えば、以下の場所では通信が悪くなりやすいです。

  • トンネルの中
  • 山などの高い場所
  • 都会などの電波が込み合っている場所

携帯会社と2GBのように低用量プランを契約している方は、通信速度制限を確認しておきましょう。

月末は特に通信速度制限に引っ掛かりやすいので、要チェックです。

対処方法:通信状況をよくする

原因は以下の2つがあります。

  1. 電波の悪い場所にいる
  2. 通信速度制限を受けている

2つに分けて対処方法を説明します。あなたが当てはまる方を読みましょう。

電波の悪い場所にいる場合

最低でもアンテナが2つ以上になってから、再度インスタを投稿するようにしましょう。
アンテナが2つでも投稿できない場合は、Wifiに接続するかアンテナが3つ以上になってから再度試してください。

通信速度制限の場合

Wifiに接続してからインスタに投稿するようにしましょう。

カフェのWifiや自宅のWifiなどを使ってインスタに投稿してください。

原因②:端末OSまたはアプリがアップデートされていない

インスタグラムのバージョンが古いと投稿できません。

あなたのインスタグラムのバージョンが最新か確認しておきましょう。

また、端末OSが古い場合はインスタグラム自体のアップデートが行われません。

OSのバージョンも確認しておきましょう。

■インスタグラムのバージョンを確認する方法

iPhoneでの確認方法を紹介します。

1.設定をタップ

2.一般をタップ

3.iPhoneストレージをタップ

4.instagramをタップしてバージョン確認

■端末OSバージョンの確認方法(iPhone)

1.設定をタップ

2.一般をタップ

3.情報をタップ

4.システムバージョンで確認

対処方法:端末OSまたはアプリをアップデートする

アップデートすべきものは以下の2つです。あなたの当てはまる方をアップデートするようにしましょう。

  1. インスタのアプリ
  2. 端末OS

インスタグラムをアップデートする方法(iPhone)

1.AppStoreをタップ

2.検索をタップ

3.「インスタ」と検索し、「開く」をおす。

4.アップデートが必要なら行う

※この画面では「開く」となっていますが、アップデートが必要な場合は「アップデート」と表示されます。

端末OSをアップデートする方法(iPhone)

1.設定をタップ

2.一般をタップ

3.ソフトウェア・アップデートをタップ

4.アップデートが必要なら行う

空き容量が足りずアップデートができない場合があります。容量を確認してからアップデートをするようにしてください。

原因③:写真や動画のサイズが大きすぎる

写真や動画のサイズが大きすぎるとインスタに投稿することができません。投稿時にエラーが表示されます。

特に60秒以上ある動画は勝手に60秒で切られてしまうので要注意です。

対処方法:写真や動画のサイズを減らす

主な対処方法は以下の2つです。

  1. 分けて投稿する
  2. 写真や動画を圧縮する

オススメは分けて投稿することです。どうしても一度に投稿したい方は圧縮しましょう。

分けてインスタに投稿する

一つの投稿を分けてみましょう。目安は一回の投稿で10枚です。

10枚にしてもまだアップロードできない場合は1枚ずつ減らして投稿しましょう。

写真や動画を圧縮する

写真や動画を圧縮すると、データ容量が少なくなるので、たくさんの写真をまとめて投稿できます。

スマホであればアプリで簡単に圧縮できるので、圧縮してからインスタに投稿するようにしましょう。

原因④:インスタのデータ通信量を軽減するための設定がオンになっている

インスタにはデータ使用量を低減する機能が付いています。

その機能がオンになっていると、一度に読み込めるデータの容量が減ってしまいます。

多くの写真や動画を投稿するときは、データ使用量の低減をオフにしましょう。

常時オンにしておくと、通信容量を大量に使いますので、まとめて写真や動画をアップロードするときのみオンにしましょう。

対処方法:インスタのデータ通信量を低減するための設定をオフにする

対処方法は、インスタのアプリ内にある、「データ使用量を低減」という項目をオフにすることです。

写真や動画をまとめてあげる場合はこの設定をオフにしておきましょう。

1.インスタアプリ内の右上をタップ

2.設定をタップ後、アカウントをタップ

3.データ使用状況をタップ

4.モバイルデータ節約をオフにする

※画像ではすでにオフです。

投稿を終えたらオフにするのを忘れないでください。

原因⑤:ハッシュタグを31個以上つけている

ハッシュタグを31個以上つけると投稿できなくなる可能性があります。

投稿できる場合もあるようですが、ハッシュタグが反映されないようです。

対処方法:ハッシュタグを減らす

対処方法はハッシュタグの数を30個以下にすることです。

インスタグラムの投稿は1度にハッシュタグを30個までしかつけることができません。

どうしてもハッシュタグを30個以上つけたい方は分けて投稿しましょう。

原因⑥:文字数が2,200文字を超えている

一回の投稿で2,200文字を超えると投稿することができません。

ハッシュタグも1文字として数えられるので注意しましょう。また、ハッシュタグ1つで150文字までです。超えないように気を付けましょう。

対処方法:文字数が2,200文字を超えている

対処方法は一度の投稿文字数を2,200未満にすることです。

どうしても2,200文字以上の長文をインスタに投稿したい方は、2回に分けて投稿しましょう。

1つのハッシュタグ内に、150文字以上書いていないかも確認してください。

原因⑦:アクションブロックをされている

インスタでアクションブロックをされてしまうと、投稿ができません。

アクションブロックで制限される機能は以下の5つです。

  • いいね
  • フォロー
  • いいねやフォローの解除
  • 投稿、ストーリーへのコメント
  • 新規アカウントの作成

閲覧以外のほとんどの機能が使えなくなります。

対処方法:アクションブロックの解除を待つ

アクションブロックは時間がたてば解除されます。解除までかかる時間は人それぞれです。

早い人だと1日もかかりませんが、解除されるまで気長に待ちましょう。

原因⑧:インスタ側で不具合が起こっている

インスタグラムのサーバーやシステムなどに何らかの不具合が起きている場合があります。
そのときには、投稿することができません。

他のユーザーも投稿できなくなってます。

twitterなどで他のユーザーも投稿できなくなっているのか確認しましょう。

対処方法:復旧を待つ

対処方法はインスタのサーバーが復旧するまで待つことしかありません。

復旧されれば再び投稿ができます。ツイッターなどで復旧に関する情報を集めておきましょう。

原因⑨:端末の不具合が起こっている

何かの原因でインスタのアプリに不具合が起きる場合があります。そのときには、インスタに投稿できません。

対処方法:再起動や再インストールをしてみる

対処方法は以下の2つです。

  1. 端末を再起動する
  2. instagramのアプリをダウンロードし直す

まずは端末を再起動してみてください。それでも投稿できない場合はインスタを再インストールしましょう。

インスタの不具合は直りましたか?インスタ集客でお困りなら、少額予算で広告を出稿してみませんか?プロならノウハウも実績もあります。興味があれば、インスタグラム広告の運用サービスページをチェックしてくださいね!

まとめ

本記事ではインスタに投稿できない場合の原因と対処方法を以下の9つ紹介してきました。

  • 通信状況が悪い
  • 端末OSまたはアプリがアップデートされていない
  • 写真や動画のサイズが大きすぎる
  • インスタのデータを削減するための設定がオンになっている
  • ハッシュタグを31個以上つけている
  • 文字数が2,200文字を超えている
  • アクションブロックをされている
  • インスタ側で不具合が起こっている
  • 端末の不具合が起こっている

インスタに投稿できない原因が分からない場合は、上から1つずつ試してください。

それでも改善しない場合は、インスタに問い合わせて対応してもらいましょう。

インスタグラムの使い方を徹底解説

ワンクルーズのInstagram広告の運用は、10万円/月(税別)から可能です。
「これまで獲得出来なかった層の新規顧客を獲得したい」
「今かけている広告宣伝費全体の効率をあげたい」
「サービスや商品のストーリーをもっとユーザーに知ってほしい」
という場合は、Instagram広告を始めるタイミングかもしれません。

10万円の中には、出稿費用・初期設定・バナー制作費・運用手数料まで全て含んでおりますので、乗り換え費用やアカウント構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください。契約は1ヶ月単位で、期間の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!
そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの基本的な使い方

インスタグラムの便利な使い方

インスタグラムの様々な機能

インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら