インスタグラム広告

もう一度見たい?インスタグラム広告の広告アクティビティ

SNSを日常的に見ていると様々な広告が流れると思います。

特にFacebook・Instagramのストーリーズは最長で15秒間しか表示がされないので、気に入った投稿があっても投稿しているアカウントすらわからずに行方不明になってしまうなんてこともしばしば…。

私の場合は、よく飲食店などでお得な情報が流れていたにも関わらず朝の忙しい時間に流し見をしてしまったため投稿の保存などができなくて後悔することが多いです。

同じような境遇の方に、本日は『広告アクティビティ』機能をご紹介したいと思います。

広告アクティビティとは?

広告アクティビティは前述でもお伝えしておりますが、FacebookやInstagramで表示された広告を一覧表示して確認することができる機能です。

広告代理店で従事していながらも、自分に興味のない広告が流れるのは鬱陶しいものです。しかし、仕事を抜きにして「あの広告気になるな」「もう一度見たい」と思うことが多いので、きっと役立つこと間違いなし!

あくまで広告アクティビティは、自分がいいね!やクリックなどなんらかのアクションを起こした広告のみが表示されます。何もアクションを起こさずに流れてしまった広告を追うことは残念ながら現状できないのでご注意ください!

FacebookとInstagramでは、広告アクティビティの表示方法が異なりますので早速見ていきましょう♪

Facebook編|広告アクティビティの表示方法

まずはFacebookアカウントであの日気になった広告を再表示させる方法をお伝えしていきます。

まずは、以下のようにアカウント画面下部に表示されているハンバーガーメニューをタップしてください。

するとメニュー画面にうつりますが、少し下の方へスクロールすると以下のような『もっと見る』というアコーディオンがありますのでそちらをタップ!

そうすると更に表示されるメニューが増えますが、その中に『最近の広告アクティビティ』と記載されるメニューが登場します。ポチッと

無事、Facebookで過去に表示された広告たちが一覧になって閲覧できます。

私の場合真っ先にCartierの広告が表示されました。アクションを起こした記憶は全くありませんが、オシャレでアダルトな雰囲気を醸し出す広告のため思わずクリックしたのでしょうか。真実はもはや迷宮入りです…

ちょっとノスタルジーに浸りながら、過去に表示された広告を見てましたが、あまりパンチの効いた広告は出てきませんでした…。

ただ、こちらの広告は明らかに個人名で広告出稿し、1行目の哀愁漂う感じから思わずリアクションしてしまった記憶があります。

このように投稿の保存などしていなくても、過去にアクションを起こした広告を見ることでその時の思い出やどんな心境でSNSを開いていたかフラッシュバックすることもある…はずです。

Instagram編|広告アクティビティの表示方法

さて、お次はInstagram編です。

Instagramもとても簡単に過去の広告を表示させることが可能なので、さくさく行きましょう。

まずはFacebook同様、自らのアカウント画面で右上にあるハンバーガーメニューをタップしてください。

そうすると、各種メニューが表示されるので『設定』を選択してください。

設定を選択すると『広告』を押した後にいよいよ『広告アクティビティ』が登場します。うまく行けば5秒で目的を達成できそうですね。

これで無事、Instagaramでも過去の広告が表示されるようになりました。Instagramでは上部にストーリーズ広告、下に行くとフィード広告が表示されます。これで、気になっていたストーリーズ広告も見逃さずチェックすることができますね!

ちなみに『1か月前』などと表示されているのは、広告にアクションを起こした記録になります。「なぜ自分はアクションを起こしたのか…」記憶を辿る旅に出るのも良いでしょう。

※過去を遡ると3か月以前の広告は表示されませんでした。

余談ですが、最近脱毛の広告がやたら表示されるので、興味を持ち始めている今日この頃…。出稿先は違うのに同じような広告が流れると、ついクリックしてしまいますよね。

まとめ

とても地味な機能に見えて、知るとつい使ってしまう広告アクティビティ機能。

もう一度見たかった広告を確認するだけではなく、出稿先のアカウントやウェブサイトにも簡単に飛ぶことができます。なので気になった商品やサービスがあった際は、うろ覚えでブラウザ検索するよりも圧倒的に効率よく目的を達成することができます

ストーリーズ広告は、わずかな時間で消えてしまうので少しでも気になる広告があれば、積極的にアクションを起こしましょうね。

※広告代理店によるプロパガンダ記事ではないことをここに誓います。

【ネット広告代理店の選び方】良い代理店かを見極める13個のポイント「いま出している広告の成果が、良いのか、悪いのかよくわからない。」 「現在お願いしている広告代理店で本当に良いのかな?」とお悩みの皆さ...
ABOUT ME
石川和希
ノリと勢いと愛嬌がモットーの異業種から現れた新人マーケター 。プロフィール情報に載せきれない経験と徳を積むため日々勉強中!似顔絵の再現率は120%!!好きなHIP HOPはオルタナティブ
インスタグラム広告の運用方法を徹底解説

ワンクルーズのInstagram広告の運用は、10万円/月(税別)から可能です。
「これまで獲得出来なかった層の新規顧客を獲得したい」
「今かけている広告宣伝費全体の効率をあげたい」
「サービスや商品のストーリーをもっとユーザーに知ってほしい」
という場合は、Instagram広告を始めるタイミングかもしれません。

10万円の中には、出稿費用・初期設定・バナー制作費・運用手数料まで全て含んでおりますので、乗り換え費用やアカウント構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください。契約は1ヶ月単位で、期間の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!
そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラム広告の基礎理解

インスタグラム広告の運用

業界別の広告運用

インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら