インスタグラムの使い方

インスタグラムのユーザーネームはどんな役割?

インスタグラムのアカウントを開設する際には、プロフィールやユーザーネーム、名前などの設定が必要となります。

企業がアカウントを開設するなら、ユーザーネームも名前も覚えてもらいやすいように、ユーザーに伝わりやすい名前にするのがおすすめです。

中には「ユーザーネームと名前は呼び名が似ているけど何が違うの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんね。

また、ユーザーネームや名前は一生ものだと思い、「どんな名付けをしよう?」と悩むかもしれませんが、実は設定後も変更可能です。

この記事では、インスタグラムのユーザーネームと名前の違いやその役割、変更方法などを解説します。

インスタグラムのユーザーネームと名前の違い

インスタグラムのユーザーネームと名前は、その呼び名が似ていることからどちらがどちらなのか分からない人も多いと思います。

ユーザーネームは@の後に続く◯◯の部分のことで、そのアカウントの住所のようなものです。そのため、他の人と同じユーザーネームは使えません。基本的には他の人と被らなければ良いのですが、企業アカウントなら企業名を入れておくことをおすすめします。

なぜなら、ユーザーネームでアカウントが検索されるかもしれませんし、企業と関連のないユーザーネームよりも企業名の方が覚えてもらいやすいからです。

実際、インスタグラムの企業アカウントランキングベスト10に入っている企業(2020年9月時点)は、すべてユーザーネームに企業名が入っています。たとえば、日産なら@Nissan、東京ディズニーリゾートなら@tokyodisneyresort_officialです。

また、ユーザーネームはインスタグラムにログインするときに、パスワードと一緒に求められる情報でもありますので、企業名にしておけば忘れにくいでしょう。

一方で、名前はアカウントのプロフィールページのプロフィール画像の下に表示されるもので、そのアカウントを運営している人(会社)の名前を指します。

他の人と同じだと登録できないユーザーネームに対して、名前は他のアカウントと同じでも登録可能です。

さらに、ユーザーネームはアルファベットと数字と一部の記号でしか文字列を作れませんが、名前は絵文字を含んだあらゆる文字が利用できます。

ユーザーネームの果たす役割とは

ユーザーネームが果たす役割は、検索結果に及ぼす影響です。インスタでは、アカウントを検索するとき、ユーザーネームか名前の2つの検索方法があります。

もし名前で検索した場合、同じ名前の人がみんなヒットしてしまいますが、それに対してユーザーネームは一人しかヒットしません。なぜなら、名前は他のユーザーと同じでも登録できますが、ユーザーネームは他の人と同じだと登録できないからです。

たとえば、佐藤花子さんという名前でユーザーネームがsatohanakoのアカウントを探すとします。「佐藤花子」という名前で登録しているアカウントが他にもあれば全部表示されてしまいますが、「satohanako11」で検索すればこのアカウントしか表示されません。

つまり、ユーザーネームで検索すればアカウントが一つしか出てこないので、見つけやすいですし間違えてしまう可能性もないので、効率良く探したいアカウントを見つけられるのです。

インスタグラムで登録できるユーザーネームは?

インスタグラムのユーザーネームを登録するときには注意点があります。その注意点を以下にまとめました。

  • 他の人と被っていないユーザーネーム
  • 使用できるのはアルファベット、数字、アンダーバー、ドットのみ
    (ひらがな、カタカナ、漢字は使用できない)
  • ドットは最後の文字には使用できない

基本的には上記の内容を守っていればユーザーネームは登録できますが、稀に登録できない場合があります。

その理由は、インターネット上の接続が上手くいっていなかったり、すでにいくつものアカウントを持っていたりする場合です。

インターネット上の接続が問題の場合は、少し時間を置いてから試してみましょう。複数アカウントは禁止されている行為ではないので、登録できない理由になることは少ないかもしれませんが、あまりに多すぎると新規は登録できなくなることがあるようです。

ユーザーネームは変更も可能?

インスタグラムでは、プロフィールがいつでも編集できるのと同様にユーザーネームも変更可能です。

ユーザーネームを変更することはあまりないかもしれませんが、「今のものより良いユーザーネームを思いついた」「炎上しているアカウントと似ているユーザーネームだから変えたい」なんてことが起こるかもしれません。

そんなときのために、インスタグラムでユーザーネームを変更する方法を紹介します。

まず、インスタグラムのアプリを開き、プロフィール画面を表示させます。このプロフィール画面の紹介文の下に「プロフィールを編集」とあるので、こちらをタップします。

名前や自己紹介文などが入力できるプロフィールの編集画面になります。ユーザーネームを変更する場合は、上から2番目の「ユーザーネーム」の部分を選択してください。

ユーザーネームが変更できる画面になりますので、お好きなユーザーネームを入力して「完了」をタップしてください。入力できるのは、アルファベット、数字、アンダーバー、ドットのみで、最後の文字にドットは使用できません。

もし、他ユーザーと被ってしまった場合は「このユーザーネームは使用できません。別のユーザーネームを選択してください」といった注意が表示されます。

インスタグラムのユーザー数は世界で10億人を超えていますので、連続でこの注意が表示されることは少なくありません。なので、数字や記号を加えるなどして、他のユーザーが使用していないユーザーネームになるまで変更してみましょう。

問題なければ、「完了」をタップすると無事変更されますので、こちらで設定完了です。

ユーザーネームを変更したものの、「やっぱりユーザーネームを戻したい」と思うことがあるかもしれません。そんなときは、以下の条件に当てはまれば、以前使用していたユーザーネームに戻せる可能性が高いです。

  • そのユーザーネームがインスタグラムの新しい利用者によって取得されていない
  • あなたが所有していないアクティブなインスタグラムアカウントからそのユーザーネームが最近削除されていない

ユーザーネームを変更する際の注意点は

ユーザーネームを変更する際には注意点があります。以下に5つの注意点をまとめましたので、これからユーザーネームを変更しようと考えている人は一読しておくと良いでしょう。

注意点①:混乱を招かないようにフォロワーに周知する

ユーザーネームを変更する場合、ユーザーネームで覚えてくれているフォロワーのためにも、混乱を招かないように周知しておきましょう

また、他のユーザーがタグ付けしてくれることもありますが、元のユーザーネームでタグ付けしてしまう可能性もあります。

そのため、ユーザーネームを変更するときには、事前告知をした上で変更後に再度告知しておくと良いかもしれません。

注意点②:タグからの流入が減る可能性がある

ユーザーネームを変更しても、過去に作られたコンテンツに記載してあるユーザーネームは変更前のユーザーネームのままです。つまり、過去にユーザーがタグ付けしてくれたコンテンツは以前のユーザーネームになります。

そのため、ユーザーネームを変更するとそのタグからの流入が減ってしまいます。企業アカウントの場合、購買に繋がっていそうな場合はユーザーネームの変更を再検討した方が良いかもしれません。

注意点③:変更前のアカウントURLは無効になる

インスタグラムのアカウントURLは、「https://www.instagram.com/ユーザーネーム」で成り立っています。

そのため、ユーザーネームを変更すると、以前のユーザーネームを使用したアカウントURLは無効になり、リンクをクリックしても「このページはご利用いただけません」と表示されてしまうのです。

もしくは、すでに他のユーザーが元のユーザーネームを使用している場合、そのユーザーのアカウントが表示されてしまいます。

リンクをクリックした人からしたら本意ではありませんので、紹介文や自社サイトなどにインスタグラムのアカウントURLを載せている人は、もれなく変更しておきましょう。

注意点④:変更前のユーザーネームの戻せないこともある

ユーザーネームを変更した場合、変更後に他のユーザーがあなたの元のユーザーネームを使用し始めたら、変更前のユーザーネームには戻せません

また悪意を持った人が、手放したユーザーネームであなたのアカウントになりすまして、インスタグラムで不利益な発信をしないとも限りません。

そのため、このようなデメリットと比較した上でユーザーネームを変更した方が良いでしょう。

注意点⑤:ユーザーネームと同時にプロフィール画像を変えない

インスタグラムのアカウントは、ユーザーネームか名前、プロフィール画像で覚えている人が多数です。その中でも、プロフィール画像で覚えている人がとくに多いのではないでしょうか。

ユーザーネームとプロフィール画像の片方だけを変えるなら、どちらかに見覚えがあって「あのアカウントかな?」と思うかもしれませんが、両方変えてしまうと「このアカウントは誰のアカウントだったかな?」と混乱を招く可能性があります。

そのため、ユーザーネームを変える場合は、同時にプロフィール画像も変えないようにしましょう。どうしても変更したい場合は、少し期間を開けてから変更するのがおすすめです。

まとめ

インスタグラムのユーザーネームの役割や変更方法、変更するときの注意点について解説しました。

ユーザーネームの変更は手続き自体は簡単にできますが、以前のユーザーネームに戻れないことがあったり、流入数の減少に繋がったりといったデメリットも考えられます。

そのため、「ユーザーネームを変更したいな」と思ったら、変更後のメリットとデメリットをよく比較しながら検討してみてくださいね。

インスタグラムの使い方を徹底解説

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの基本的な使い方

インスタグラムの便利な使い方

インスタグラムの様々な機能

 
 
インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
お問い合わせ