インスタグラム(使い方)

インスタストーリーに音楽を!ミュージックスタンプの使い方を紹介

インスタグラムは通常のフィード投稿とは別に、投稿後24時間が経過すると自動的に削除されるストーリーと呼ばれる機能があります。

そしてこのストーリーには音楽・BGMをつけられるミュージックスタンプという機能があるのを知っていますか?

今回は、インスタのストーリーで使えるミュージックスタンプのメリットと使い方について紹介します

ストーリーにミュージックスタンプを取り入れて、フォロワー数や拡散力アップのきっかけにしてください。

「ストーリーに音楽を設定するなんて難しそう」「広告も出したいけど、時間もないし手間もかけられない」こんなお悩みは、プロに相談すればすぐに解決できます!人気サービスの少額予算での広告出稿に興味のある方は、インスタグラム広告の運用サービスページをチェックしてみてくださいね。

インスタストーリーで音楽が設定できる「ミュージックスタンプ」とは?

ミュージックスタンプとは、インスタグラムのストーリーに音楽が設定できる機能です。

日本では2020年2月に導入が開始されました。

簡単に音楽・BGMをつけられるようになったことから、今では音楽をつけるのが当たり前のような流れになりつつあります。

ミュージックスタンプで使える音楽・BGMは、以下のとおりさまざまなジャンルがあります。

  • J-POP
  • K-POP
  • ロック
  • 洋楽
  • ジャズ

ミュージックスタンプが使えるようになったきっかけは、Facebookが著作権管理団体や音楽レーベル各社とパートナーシップを結んだことが理由です。

提携した有名な大手レーベルには

  • エイベックス
  • ポニーキャニオン
  • ユニバーサルミュージック

などがあり、人気アーティストの楽曲も使えるのは、ユーザーにとって魅力的な機能といえるでしょう。

最大15秒の音楽を流せる

ミュージックスタンプは、ストーリーの投稿時間と一緒で、最大15秒まで設定できます。

15秒以内ならどの長さでも設定可能です。

そのため、楽曲の中でどの部分を採用するのかによって、ストーリーをどのように見せられるのかが決まります

音源情報を確認できる

他のユーザーのストーリーを見たときに、「良い曲だなぁ、なんて曲だろう?」と思ったことはありませんか?

ミュージックスタンプでは音源情報の確認ができ、自社のインスタストーリーにも活用できます

質問スタンプにミュージックスタンプで回答できる

インスタのストーリーには質問スタンプと呼ばれるものがありますが、回答にミュージックスタンプを使う方法もあります。

例えば、「どのような音楽が好きですか?」のような質問に回答する際、直接ミュージックスタンプで回答すれば、わざわざ文字入力をする必要がありません

企業のインスタストーリーで音楽を設定するメリット

企業のインスタストーリーで音楽を設定するメリットは以下の2つです。

  • 音楽をつけてストーリージェニックを高める
  • 企業とユーザーの親近感を高める

では、それぞれどのようなメリットがあるのかを詳しく見ていきましょう。

音楽をつけてストーリージェニックを高める

インスタストーリーに音楽をつけると、ストーリージェニックを高めることが可能です。

今までのインスタはキレイやかっこいいなど、画像や動画の見た目を重視した、いわばフォトジェニックが主流でした。

しかし、最近のインスタの傾向はストーリージェニック、つまり、その画像や動画がどのようなストーリー性を見出しているのかに注目されつつあります

企業や事業にとって、共感・関心をもってもらうためには、商品やサービスのストーリー性が重要です。

インスタストーリーに音楽をつけられるようになったことで、より自社に興味をもってもらえるユーザーが増えるようになったと捉えていいでしょう。

企業とユーザーの親近感を高める

2つ目のメリットは企業とユーザーの親近感を高める点です。

音楽を使うことによってストーリーの内容を演出できる効果があります。

例えば、企業の日常の投稿にのんびりしたBGMを使えば、なごやかで落ち着いた雰囲気を与えられるでしょう。

また、キビキビとした印象を与えたい場合は、早いリズムの曲を選ぶと音がない場合よりも印象を強くさせられます。

このように、ストーリーで企業とユーザーとの距離を縮めるためのツールとして使えるのも、ミュージックスタンプがあるからこその方法です。

「ミュージックスタンプ」を設定する手順

ここではミュージックスタンプを設定する手順について解説します。

簡単に設定ができるので、ここで覚えて早速実践していきましょう。

手順①:まず、インスタのホーム画面で、自分のアイコン右下にある+ボタンあるいは右上にある四角で囲われた+ボタンを押してストーリーズを開きましょう。

手順②:画像を選択したら、右上の顔のマークを押すとさまざまなスタンプが表示されます。

手順③:ミュージックスタンプを選びます。

手順④:ミュージックを選ぶ項目が出ますので、好きな曲を選んでください。使いたい曲が決まっている場合は、検索窓から入力しても見つけられます。

手順⑤:一番下にはトリミングの位置、左下の秒数はクリップの長さ、画面には歌詞が表示されます。

手順⑥:画面下にある6つの項目で、歌詞の表示パターンを選べます。

手順⑦:真ん中上部のカラーボタンでテキストの色が設定可能です。

手順⑧:設定が完了したら右上の完了ボタンを押してください。

完了ボタンを押したら、テキストの位置・角度や大きさを調整しましょう。

問題なければ右下のシェアボタンを押してストーリーを投稿してください。

ミュージックスタンプの歌詞を消す方法

なかにはミュージックスタンプの歌詞を消したいと考えている方もいるでしょう。

本来であればミュージックスタンプの歌詞は消せませんが、例外的に削除できます。

完了ボタンを押した後、歌詞が表示されたテキストを範囲外に設置すると、ユーザーからは歌詞が見えません

特に企業や事業の内容を紹介したい場合は、歌詞が邪魔になってしまう可能性があります。

その際は、上記方法を用いて歌詞が見えない状態にして投稿しましょう。

「ミュージックスタンプ」のおすすめ活用テク

ミュージックスタンプを使って、よりインスタを効率よく運用するテクを知っておけば、より根強いファンを作ることが可能です。

今回は主に3つの方法を紹介するので、ぜひ日々の運用に取り入れてみてください。

1. 作成モードを使って文字+音楽を投稿する

インスタのストーリーには動画や写真を使わず、文字だけ入力して投稿できる作成モードがあります。

文字だけの作成モードに音楽を設定すれば、より言葉としての訴求力を強めることが可能です。

例えば、

=============
クリスマスキャンペーン!
このストーリーを見た、と言ってくれた方に、店頭で◯◯円相当の商品をプレゼント!
何が入っているのかは開けてからのお楽しみ・・・
=============

以上の情報を12/23〜12/25のいずれかに投稿するとします。

上記を投稿する際に、クリスマスソングを設定しておくと、より季節感にマッチした魅力的なキャンペーンにできるはずです。

また、キャンペーンのためにデザインを制作するコストを削減できるため、余った費用をお客様に還元するといった使い方もできるでしょう。

キャンペーン以外にも自社の商品・サービスに関する問題を出して、注目を集める方法にも使えます

・1ページ目
この投稿を見ている方に問題!
当社で販売している◯◯、
実は意外な使い方できます。
その方法とは?

・2ページ目
正解は、△△をしているときにも◯◯が使えます!
もし、△△しているときに困っていたら、当社の◯◯を活用してみてください!

などの問題を出す投稿に、時計の針が動くようなBGMを用いるのも効果的です。

ぜひ、上記を例に文字+音楽のストーリーを活用してみてください。

2. お気に入りの音楽は保存して使い回す

ストーリーは24時間経ったら自動的に消えてしまう機能です。

ミュージックスタンプもストーリーと同様に消えてしまうため、お気に入りの音楽は保存して使いまわせるように準備しておくとよいでしょう

お気に入りの音楽は、以下の方法で見つけられます。

  1. 検索タブ(虫眼鏡のマーク)を押し、上部にある音符のマークを押す
  2. 検索窓でタイトル名を入力
  3. 該当の音源を選ぶ
  4. 「音源を保存」ボタンがあるので押す

保存した音源は、ミュージックスタンプを開いた際の「保存済み」の項目に入っています。

お気に入りの音楽を保存しておけば、探す手間が省け、なおかつ投稿に合った音源をすぐに探せるので便利です。

自社で使えそうな音源を見つけたら、とりあえず保存しておいて、いざというときにすぐ使えるようにしておきましょう。

ビフォー・アフターでメリハリをつける

ビフォーアフターでメリハリをつける投稿のBGMとして使うのもおすすめです。

例を出してみましょう。

例)美白を目的としたスキンケア商品のビフォー・アフター

・音源をBメロ7秒、サビ8秒に設定する
・スキンケア商品をする前をビフォーとして写真を載せる
・サビが流れたと同時にスキンケア商品を使ったアフターの写真を載せる

以上のように、サビに入ると同時に商品を使ったアフター写真を載せることで、よりインパクトを残す投稿にできます。

これは、ショート動画を用いるSNSや動画プラットフォームでも使われる手法です。

秒数を変えても演出を変えられますし、中にはサビだけを流してアフターをいくつか集め、ギャラリーとして活用する方法もあります。

慣れるまで少し難しく感じてしまいますが、慣れると簡単に作れるようになるので、ぜひ活用してください。

「ストーリーに音楽を設定するのはやっぱり難しそう…」と思うなら、プロに集客について相談してみては?広告の出稿は少額予算からも可能です。興味のある方は、インスタグラム広告の運用サービスページをご覧ください。

まとめ

今回は、インスタで音楽を設定できるミュージックスタンプのメリットと使い方について紹介しました。

音楽をつけると、普通の投稿にアクセントを加えられ、よりユーザーの心に響きやすくなります。

SNSマーケティングにおいては、インパクトや興味・関心をどれだけ与えられるかが勝負です。

ぜひ、インスタのミュージックスタンプを使って、自社運用に活かしてみてください。

インスタグラムの使い方を徹底解説

ワンクルーズのInstagram広告の運用は、10万円/月(税別)から可能です。
「これまで獲得出来なかった層の新規顧客を獲得したい」
「今かけている広告宣伝費全体の効率をあげたい」
「サービスや商品のストーリーをもっとユーザーに知ってほしい」
という場合は、Instagram広告を始めるタイミングかもしれません。

10万円の中には、出稿費用・初期設定・バナー制作費・運用手数料まで全て含んでおりますので、乗り換え費用やアカウント構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください。契約は1ヶ月単位で、期間の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!
そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの基本的な使い方

インスタグラムの便利な使い方

インスタグラムの様々な機能

インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら