インスタグラムの使い方

初心者でも簡単、インスタグラムの使い方を解説

「インスタグラムで企業の集客や販促、ブランディングをしたいけれど、そもそもインスタグラムって何ができて、どうやって使えばいいの?」

これからインスタグラムを始めるweb担当者の方は、こんなお悩みを抱えているのではないでしょうか?

インスタグラムは、写真や動画を投稿して共有できるSNSで、アカウントを上手く使えば企業の集客にも役立つツールです

この記事を読めば、初心者でも簡単にインスタグラムを始められます。ぜひ、あなたのインスタグラム運営の第一歩としてお役立てくださいね!

広告アカウントの無料分析''

インスタグラムってなに?

インスタグラムは、画像や動画投稿に特化したSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。スマートフォンで撮影した写真や動画を編集して投稿し、ネット上で共有できます。

SNSには他にも以下のようなサービスがあるので、インスタグラムを含めて比較してみました。

SNS メイン機能 国内の月間アクティブ
アカウント数
LINE
(ライン)
トークや無料通話 8,300万人
(2019年12月)
Twitter
(ツイッター)
テキスト 4,500万人
(2018年10月)
Instagram
(インスタグラム)
画像や動画 3,300万人
(2019年3月)
Facebook
(フェイスブック)
テキスト+画像 2,800万人
(2019年1月)

(出所1:Instagramの国内月間アクティブアカウント数が3300万を突破 – Facebookについて
(出所2:Twitterの月間アクティブユーザー数は日本で4500万超
(出所3:LINE株式会社 マーケティングソリューションカンパニー 2020年1〜6月期版 v4.0
(出所4:フェイスブック ジャパン長谷川晋代表が語る、Facebook&Instagram2019年の展望

インスタグラムの月間アクティブアカウント数は、LINE、Twitterに続く規模で、2019年3月時点では3,300万人です。

利用者は20代〜40代がメインで、以前は女性の利用者が目立っていた時期もありますが、現在では女性の割合が56.7%、男性の割合が43.3%と男性の利用者も半数近くいます。

インスタグラムの登録方法

インスタグラムの登録方法は簡単です。まずは、スマートフォンからアプリをダウンロードしましょう。アプリはiPhoneからもAndroidからもダウンロードできます。

以下にダウンロードできるリンクを貼っておきますので、良かったら使ってくださいね。

iPhoneからインスタグラムをダウンロードする場合はこちら
Androidからインスタグラムをダウンロードする場合はこちら

アカウント開設

アカウントの開設には以下の3つのいずれかが必要です。

  1. 電話番号
  2. メールアドレス
  3. Facebookアカウント

開設の方法は、最初に登録する上記の情報が違うだけで、流れはほとんど変わりません。ただ、Facebookの友達や知人と繋がりたくないなら、電話番号またはメールアドレスでの登録をおすすめします。

それでは、アカウントの開設方法について解説していきます。

①アプリを起動させたら以下の画面になります。Facebookアカウントで登録したい場合は、青いボタンをタップ、電話番号またはメールアドレスで登録したい場合は「電話番号またはメールアドレスで登録」をタップします。

②Facebookでアカウントを作る場合はFacebookのログイン情報、電話番号またはメールアドレスでアカウントを作りたい場合は、タブから電話番号またはメールをタップし情報を入力します。

③メールアドレスで登録した場合、認証コードが登録したアドレス宛に届きますので、そのコードを入力してください。

④名前を追加します。プロフィールに表示されますので、企業アカウントの場合は企業名にしておきましょう。

⑤パスワードを作成します。

⑥誕生日を追加します。

⑦Facebookで繋がっている友達のアカウントを知りたい場合は、「Facebookアカウントにリンク」をタップすると友達のアカウントが表示されます。とりあえず、ここでは「スキップ」します。

⑧連絡先にいる友達のアカウントをフォローしたい場合は、「連絡先を検索」をタップします。後から検索することもできますので、ここでは「スキップ」します。

⑨最後にプロフィール写真を設定してください。プロフィール写真は、フォロワーやユーザーに覚えてもらいやすいような分かりやすい写真や企業のロゴがおすすめです

⑩フォローするのにおすすめのアカウントが出てきますが、ここでは「次へ」に進みます。

無事、アカウントが開設できました!

続いて、アカウントのプロフィールを作成しましょう!

プロフィール作成のコツ

インスタグラムのプロフィールはとっても重要です。なぜなら、プロフィールは、ユーザーがあなたのアカウントをフォローするかどうかを決める重要ポイントだからです

そのため、フォロワーを増やしたい場合は工夫が必要となります。とは言っても、すごく難しいわけではありません。まずは以下の2つを意識してプロフィールを作ってみましょう。

  1. あなたの会社はどんな会社?
  2. 何について投稿しているの?

また、プロフィール欄にはリンクを1つだけ載せられますので、企業の公式サイトや通販サイトなど集客したいサイトのリンクを載せておきましょう。

参考に以下のアカウントを載せておきますね。

インスタグラムで投稿しよう

プロフィールが完成したら、早速投稿してみましょう!…と言いたいところですが、ただ投稿してもフォロワーは増えません。投稿に関しても大切なことがあるので解説しますね。

投稿する前に考えた方がいいこと

写真を投稿するにあたって、「インスタ映えする写真なんて撮れない…」と悩んでしまうかもしれません。でも大丈夫です。と言うのも、インスタの投稿で一番大事なのは「統一感」だからです。

以下のアカウントを見てみてください。確かに写真も綺麗で分かりやすいのですが、テーマが分かりやすいですし、何より統一感があって思わずフォローしたくなりませんか?

まとめますと、写真だけでも文字を入れて分かりやすく編集してもOKですので、投稿するときには以下の2つに気をつけましょう!

  1. 何について投稿しているのかが分かりやすいようにする
  2. 写真の加工や文字入れは「統一感」を意識する

投稿の方法

「統一感」が大事と分かったところで、次に実際に投稿してみましょう。投稿の方法を画像付きで紹介します。

①下の「+」をタップします。

②「ライブラリ」から写真を選び「次へ」をタップします。コラージュや複数選択もできますので、希望に応じて試してみてくださいね。

③フィルターや編集で写真を編集することもできます。「次へ」をタップして進みます。

⑤「キャプションを書く」の欄に写真に関するテキストを入れて「シェア」すれば投稿完了です。テキストは日記のような内容ではなく、読者が「読んで得した」と思えるような内容にするとフォローされやすくなりますよ。

ハッシュタグとは?

インスタグラムには、ハッシュタグ(#収納ボックス #カフェ など)というものがあります。

このハッシュタグが便利で、ユーザーはこのハッシュタグを辿ることで、欲しい情報を探したり、好みの価値観をもっているアカウントを探したりできるのです

ハッシュタグは、キャプションに「#○○」と入力すれば機能します。

タグは30個までつけられますが、最近では関係のないタグをつけるとタグが機能しなくなる「シャドウバン」という現象に陥るので気をつけましょう。

ハッシュタグの設定の仕方も併せて確認してみてくださいね。

他のアカウントに「いいね」や「フォロー」をする

統一感のある投稿が9枚揃ったら、他のアカウントに「いいね」や「フォロー」をしてみましょう。なぜ9枚かというと、インスタグラムで「この人、気になるなぁ」と思ったときにプロフィールをタップすると、最初に目に入る写真の枚数が6〜9枚だからです。

アカウントをフォローする目的は「自分のアカウントを知ってもらうこと」なので、投稿数が2〜3枚だとあなたのアカウントの良さが伝わりづらいです。

写真が6〜9枚あればどんなアカウントか分かりやすくなりますし「フォロー返し」も期待できますよ。

ですが、むやみやたらに「いいね」や「フォロー」をしても、フォローは返ってきません。「いいね」や「フォロー」をするときのコツは、価値観が似ている人にアプローチをすることです。

一番おすすめなのは、あなたの会社と似ているアカウントで上手くいっているアカウントを探し、そのアカウントをフォローしている人たちにアプローチすることです。

あなたの会社と似ているアカウントをフォローしているということは、自社にも興味をもってくれる可能性が高いので、まずはここを優先して「いいね」や「フォロー」などでアプローチをしていきましょう。

インスタグラムの4つの機能を知っておこう

インスタグラムには、写真を投稿する以外にも以下の4つの機能があります。

  1. ストーリー
  2. ライブ
  3. IGTV
  4. アーカイブ

それぞれについて紹介していきます。

24時間限定で投稿できる「ストーリー」

ストーリーの正式名は「ストーリーズ(Stories)」なのですが、「ストーリー」と呼ばれており、24時間限定だからこそ気軽に投稿できるのが特徴です。日本ではデイリーアクティブアカウントの7割がストーリーズを使っています。
(出所:Instagramを毎日使う人の7割が「ストーリーズ」を利用–広告の成長に期待

生放送ができる「ライブ」

ライブ」はストーリー機能の一つで、リアルタイムで動画の配信・視聴ができる機能です。とくに配信機材の必要はなく、手軽に配信できるのが特徴です。

視聴者は、生放送中に「いいね」やコメント、質問を送れるので、配信者と視聴者で密なコミュニーケーションが取れます。

動画特化の「IGTV」

「IGTV(アイジーティーヴィー)」は、最大60分の動画を投稿・視聴できる機能です。インスタグラムのフィードに投稿できる動画は最長1分ですので、1分を超える動画を投稿したいときに向いています。

インスタグラムのストーリーにリンクを貼るにはフォロワーが1万人必要ですが、「IGTV」なら誰でも投稿内にリンクを貼れます。そのため、自社サイトへの集客に利用するのに便利です。

投稿を非公開で保存できる「アーカイブ」

「アーカイブ」は、自分が投稿した写真や動画、ストーリーを自分だけが見られる状態で保存できる機能です

アーカイブで保存した投稿は、フォロワーには非公開になるので、他の人に見られたくないけれど保存しておきたいときに重宝できます。元に戻すこともできますので、一時的に隠したいときにも使えますよ。

ちなみに、ストーリーを投稿したときは、初期設定でアーカイブに保存されるようになっているので、24時間経っても自分は見られます。

まとめ

この記事では、インスタグラムの使い方や機能を解説しました。インスタグラムは企業の集客・販促が無料でできるSNSですので、ぜひ投稿→分析→改善をして、あなたの会社のファンを増やしていきましょう!

【ネット広告代理店の選び方】良い代理店かを見極める13個のポイント「いま出している広告の成果が、良いのか、悪いのかよくわからない。」 「現在お願いしている広告代理店で本当に良いのかな?」とお悩みの皆さ...
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

メールでのご連絡電話でのご連絡