インスタグラムによる集客

【初心者でもわかる】インスタグラムのショッピング機能とは?導入・設定方法

インスタグラムショッピング機能(Shop Now)を知っていますか?

ショッピング機能(Shop Now)は、「Instagramで紹介した商品がすぐ売れたらいいのに…」というEC担当者、ネットショップオーナーたちの願いを叶える機能。

すでに導入した人の中には、ショッピング機能を追加したことで、”売上が2倍に増えた”という人もいます。

まだ導入していない人は”必見”です!

この記事では、インスタグラムのショッピング機能(Shop Now)の詳細と導入メリットと設定方法をお伝えします。

広告アカウントの無料分析''

インスタグラムのショッピング機能(Shop Now)とは?

インスタグラムショッピング機能(Shop Now)とは、Instagramに投稿した画像に商品情報を”タグ付け”することで、ECサイト(ネットショップ)の商品ページへ直接誘導できる機能です。

インスタグラムから”ダイレクト”に商品の購入ページに飛べるので、販売数増売上アップが期待できます。

instagram

上記のようにショッピング機能(Shop Now)を使って付けられた”タグ”をユーザーがタップすると、下記のような商品紹介のページに移行します。

shopnow

「ウェブサイトで見る」をクリックすれば、ECサイト(ネットショップ)内の商品購入ページに遷移するので、ユーザーにわずらわしさを感じさせることなく、商品購入へ誘導できるんです。

ShopNow

ショッピング機能(Shop Now)導入のメリット

先述の通り、インスタグラムショッピング機能(Shop Now)は、「インターネットで商品を販売したい」という人にとって、メリットがいっぱいの機能です。

≪Instagramショッピング機能(Shop Now)導入メリット≫

1.商品の”販売数(購入率)”アップ

2.ECサイト(ネットショップ)への”アクセス数”増

3.インスタグラム内で”潜在顧客に接触できるチャンス”が増える

とくに、「1.商品の販売数(購入率)アップ」と「2.ECサイトへのアクセス数増」に関しては、売上に直結しやすいメリット

“画像”や”動画”が中心のインスタグラムは非常に便利な販促ツールですが、1点だけ、プロフィール欄の1ヶ所以外「リンクを貼れない」という点がネックでした。

instagram

↑FacebookやTwitterとちがい、インスタグラムでは、投稿文に「ページのURL」を記載したとしても、リンクにならないんですよね。

商品の画像を投稿して、仮にユーザーがその商品を気に入ってくれたとしても、わざわざ「プロフィール欄」を開き、「公式サイトのTOPページ」へ飛んで、そこから「気に入った商品を検索」してくれるか…?は、定かではありません。

大半のユーザーは途中で”離脱”してしまっているのが実情といったところ…。だからこそ、ECサイト運営者がショッピング機能(Shop Now)を使うメリットは大きいんです!

instagram

また、ショッピング機能を導入していると、上記のように『発見タブ(※虫眼鏡のアイコン)』内の『ショップ』というブロックで投稿を紹介してもらえる可能性もあります。

インスタで欲しい商品を探しているユーザーもいるので、「3.インスタグラム内で潜在顧客に接触できるチャンスが増える」という点も見逃せないメリットです。

ショッピング機能(Shop Now)の導入・設定方法

ネットで販売促進をしたい人にとって、導入メリットの多い、Instagramショッピング機能(Shop Now)

では、具体的にショッピング機能を導入するには、どうすれば良いかを見てきましょう。

≪ショッピング機能(Shop Now)の設定方法≫

1.Instagramショッピングの『利用資格』があることを確認する。

2.Facebookで『カタログ』を作成する。

3.『審査』に通るのを待つ。

4.インスタグラム上で『製品のタグ付けをスタート』するを選択。

5.投稿時に「製品をタグ付け」欄から『該当商品の情報をタグ付け』する。

1.Instagramショッピングの利用資格があることを確認する

まずは、Instagramショッピング機能の『利用資格』があるかどうかを確認しましょう。

下記の質問への答えがすべて「はい」になるかどうか、確認してください。

  • ビジネスの所在地が”サポートされている市場”にあるか。(※日本はサポート対象地域です。台湾・香港など一部制限がかかる地域もあります。)

  • ”有形商品”を販売するビジネスですか。

  • そのビジネスはFacebookのコマースポリシーに適合するものですか。(※医薬品・タバコ・アルコール・動物・栄養補助食品・アダルトなどNG品目も有。)

  • あなたのInstagramアカウントはビジネスアカウントですか。

  • お使いのアカウントはFacebookページにリンクしていますか。

(参考:FACEBOOK for Business

すべて「はい」であれば問題ありません。次のステップに進みましょう!

4つ目の『Instagramビジネスアカウント』への変更がまだの人は、下記の記事を参考に切り替えを行ってください。

インスタグラムのプロアカウントとは?個人アカウントからの切替方法Instagramを使って集客したい! インスタを宣伝に使う方法はないかな、などとお悩みの皆さん。 『プロアカウント(旧:ビ...

2.Facebookで『カタログ』を作成する。

利用資格の確認ができたら、「商品情報をアップ」していきましょう。

Instagramショッピング機能を使うには、『Facebookページ』もしくは『Facebookビジネスマネージャ』上でカタログを作成する必要があります。

設定方法”のわかりやすさで言うと、『Facebookページ』から1点ずつ商品を追加する方がかんたんなので、今回の記事ではFacebookページからの商品の追加方法をご紹介します。

ただ、①”登録する商品点数が多い場合”や②”使用しているECサイト(ネットショップ)がInstagramショッピング機能に対応している場合“は、『Facebookビジネスマネージャ』経由から商品カタログを作った方が楽です。

ビジネスマネージャ経由でカタログを作成する場合は、Facebookのガイドを参考にしてください。

※なお、下記のように、Instagramショッピング機能に対応しているECサイトの場合は、サービスのヘルプページ内に「ビジネスマネージャを使った設定方法のガイド」を記載しているケースが多いです。

Facebookのガイドに沿ってゼロから設定するよりも容易に設定できるので、一度、使っているショップシステムのヘルプページで対応有無を確認してみましょう。

<対応しているECサービス例>

・カラーミーショップ:Instagramショッピング機能

・BASE(ベイス):BASEでInstagramショッピングをはじめよう

・shop serve(ショップサーブ):Instagramショッピング機能

・minnne(ミンネ):Instagram ショッピング機能 – カタログを作成する

・Creema(クリーマ):Creema インスタショッピングサポート など。

2-1.Facebookページ上でカタログを作成する。

では、『Facebookページ』から商品のカタログを作成する手順を見ていきましょう。

まず、インスタグラムと紐づけた『Facebookページ』を開きます。そして、メニューバーから「設定」を選択。

左側のメニューから「テンプレートとタブ」を選び、右側の項目をスクロール。いちばん下に出てくる「タブを追加」を選択してください。

shopnow

下記のようなタブの追加画面が表示されるので、ショップの「タブを追加」をクリックします。

shopping

ショップタブの追加が完了したら、FacebookページのTOPに戻り、左メニューに追加された「ショップ」をクリックしましょう。

instagram shopnow

「販売者利用規約及びポリシー」の確認画面が表示されるので、「同意する」にチェックを入れて「次へ」をクリック。

商品の購入方法を選択する画面が表示されるので、「別のウェブサイトでチェックアウト」を選択します。

instagram

通貨(※日本円など)を選択して、「保存」をクリックすれば、Facebook上にショップが完成!

商品の登録が可能になります。

facebookshop

上記の画面から「商品を追加」ボタンをクリックすると、商品登録フォームが表示されます。

facebook shopping商品の写真や動画をアップロードし、商品名・価格・商品の説明・チェックアウトURL(ECサイトの購入ページ)・コンディション(新品or中古など)を追加して保存を押せば登録完了です。

これで、商品カタログが作成されます。意外とかんたんですよね!

2-2.Facebook上にカタログが作成できたら…。

Facebook上に「ショップ」「カタログ」が作成できたら、次は『審査』です。

FacebookページとInstagramアカウントがリンクされていれば、自動的にアカウントの審査が入ります。審査が通ると、Instagramアプリのプロフィール画面上部に、「Instagramで製品をタグ付け」という案内が表示されるので、「スタート」をタップしてください。

Shop Now

「スタート」ボタンをタップしたら、あとは、追加したカタログに「チェック」をして、「完了」を選択。すると、投稿画面に”位置情報の追加”などと一緒に「製品をタグ付け」というメニューが登場します。

instagram

通常のタグ付けと同様に、商品の画像に「製品をタグ付け」すれば、ショッピング機能(Shop Now)を使えるようになるんです。

最初の導入・設定はやや面倒に思うかもしれませんが、一度、商品の情報を登録すれば、次からはかんたんに商品ページへのリンクを投稿に挿入することができます。ぜひ活用してみてください。

※なお、アカウントの審査には数日かかるので、余裕をもって導入するようにしましょう。

インスタグラムフォロワー増加施策の成功事例今回は北海道の「Johnson’s Tea Lounge」についての成功事例をご紹介します。「Johnson’s Tea Lounge」...

まとめ

インスタグラムのショッピング機能(Shop Now)は、ECサイト運営者にとって顧客の獲得や販売促進を手助けしてくれる、とても有益なツールです。設定方法も意外とかんたん。

ぜひこの機会に導入を検討してみてください。

1.Instagramショッピング機能(Shop Now)とは、インスタに投稿した商品画像に商品情報を”タグ付け”することで、ECサイトの購入ページへ直接誘導できる機能です。

2.ショッピング機能(Shop Now)を導入することで、①売上アップや②ECサイトのアクセス増、③顧客獲得チャンスの拡大が期待できる。

3.ショッピング機能(Shop Now)を導入するには、インスタグラムを”ビジネスアカウント”に切り替え、”Facebookページと連携”させることが必要。

インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

メールでのご連絡電話でのご連絡

\まずはお気軽にご連絡下さい/
【全国対応可】お問い合わせいただければ
アカウントの無料分析もご提供します
無料のご相談はこちら
\まずはお気軽にご連絡下さい/
アカウントの無料分析もご提供しています
無料のご相談