インスタグラムの使い方

インスタで写真を分割する方法!企業がグリッド投稿を活用する時の注意点

インスタグラムを運用しているみなさん。『グリッド投稿』を知っていますか?

グリッド投稿』は、インスタで1枚の写真を複数に分割して投稿したい時に使える機能。

おしゃれでアートのように楽しめて、インパクトもあるので、個人だけでなく企業でも活用するところが後を絶ちません。

インスタを運用する中で、「1回は試してみたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、Instagramグリッド投稿の種類とメリット・デメリット、企業が活用する時の注意点、投稿方法を徹底解説します。

広告アカウントの無料分析''

インスタグラムで写真を分割!グリッド投稿とは?

インスタグラムの『グリッド投稿』とは、1枚の写真を複数枚に分割して投稿する方法のことを指します。

写真を大きく表示させることができるので、プロフィール画面(ホーム画面)を訪問したユーザーに、”インパクトを残す”ことができます。

Instagramグリッド投稿

インスタグラムのグリッド投稿のメリット

インスタグラムで写真を分割する『グリッド投稿』には、下記のようなメリットがあります。

<グリッド投稿(写真を分割する)メリット>

1.投稿を見たユーザーに”インパクトを残す”ことができる。

2.”おしゃれ感(アート感)を演出”できる。

3.”プロフィール画面(ホーム画面)に訪問”してもらいやすくなる。

4.”フォロワーが増える”きっかけになる。

5.”次の投稿内容に興味”を持ってもらえる。

グリッド投稿』をして、大画面で新商品の写真やイベントの告知をすれば、”ユーザーの記憶に残る告知”をすることができます。

また、グリッド投稿を組み合わせることで、「プロフィール画面をおしゃれに使っている~」という演出が可能となり、”フォロワー数の拡大につながる可能性”もあります。

時間を置いて投稿を完成させる方式にすれば、次の投稿内容が気になったフォロワーが、何度もプロフィール画面をチェックするようになります。結果、フォロワー増だけでなく、「ウェブサイトへの誘導」や「お問い合わせ獲得のチャンス」も増えるかもしれません。

グリッド投稿=写真の分割』をうまく使えば、色んなメリットがあるんですね!

インスタグラム広告の運用これまで様々な広告の運用をしてきたワンクルーズ。そのアカウント数は840以上。その中でインスタグラム広告に特化した事例も多数。多種多様なアカウントを運営してきたノウハウがあります。...

インスタグラムのグリッド投稿のデメリット

でも、『グリッド投稿』を使う上でのデメリットもあるので、注意しましょう。

<グリッド投稿のデメリット>

1.横一列(3枚)ごとに投稿し続けないと”グリッドがずれてしまう”。

2.連続投稿をすることで、”フォローを外されてしまう”可能性がある。

絶大なインパクトを残せる『グリッド投稿』ですが、分割した複数枚を合体させることで1つの写真を作るので、新規の投稿をする際に、3枚ずつ投稿しないと”写真がずれる”というデメリットがあります。

Instagramグリッド投稿

↑『グリッド投稿』を”維持し続ける”のは、結構、難しいですよね。

また、グリッド投稿では、2回~9回程度に分けて投稿を行います。投稿回数が多いほど、フォロワーのタイムラインにたくさん投稿が流れますよね。その分、”表示回数が増える”という利点はあるのですが、ユーザーに「煩わしい」「しつこい」と思われてしまうリスクも高まります。

実際、「グリッド投稿がうるさい」、「グリッド投稿をしすぎてフォロワーが減った」という声も耳にするようになりました。

『グリッド投稿』を乱発することで、フォロワーが減る可能性があることには注意しておきましょう。

グリッド投稿の維持に使える『アーカイブ機能』

なお、グリッド投稿がずれてしまう問題に関しては、インスタグラム『アーカイブ機能』を活用することで、解決することも可能です。

アーカイブ機能を使って、適宜、”過去のグリッド投稿を非表示”にしておけば、プロフィール画面を美しく維持することができます。ずれが気になった場合は、ぜひ活用してみましょう。

アーカイブ機能』は、アーカイブしたい投稿(非表示にしたい投稿)を選択し、右上の [メニュー(…)] から、[アーカイブする] を選択することで使用できます。再表示もかんたんにできるので、安心して使ってみてください。

Instagramアーカイブ機能

企業が『グリッド投稿』を活用する時の注意点

なお、企業が写真を分割する『グリッド投稿』を集客や販促に活用したい時には、下記の点に注意することが大切です。

1.”フォロワー減”のリスクを知ろう。

2.グリッド投稿で”訴求したい内容が伝えられているか”確認しよう。

先述の通り、『グリッド投稿』には”絶大なインパクト”がある半面、”連投によるフォロー外し”のリスクがあります。個人のアカウントと比べて、フォロワーとの関係性が薄い『企業アカウント』では、”グリッド投稿の多用”は、より”フォロワー減につながりやすい”ので、注意するようにしましょう。

企業グリッド投稿を行う場合は、①「ここぞ!」という時の告知時に限定するか、②フォロワー増減を確認しながら、ベストな投稿の仕方を模索するのがおすすめです。

なお、『グリッド投稿』を使って、商品やイベント、ブランドの宣伝をする際には、「投稿から実際の集客・販促につながるか?」を意識することも重要です。

どんなに綺麗な写真を投稿しても、実際の来場や購入につながらなかったら、残念ですよね。

イベント告知”なら写真に開催日(文字)を入れてみたり、”新商品の宣伝”なら投稿文内に商品情報を入れてみたり…と、グリッド投稿の効果的な活用方法を見つけてみてください。

Instagramグリッド投稿

↑化粧品ブランド『RMK』のインスタグラム(@rmkofficial)では、新商品の発売などに合わせてグリッド投稿が活用されています。写真のインパクトに加えて、投稿文(キャプション)内できちんと新商品情報を記載しているので、実際の購買にもつながりやすいです。

インスタグラムで写真を分割!グリッド投稿のやり方

さいごに、インスタグラムで『グリッド投稿』をするやり方を紹介します。

グリッド投稿』を行うには、専用のアプリが必要です。App storeGoogle Playストアで「グリッド」や「grid」と検索し、Instagram用の”グリッド専用アプリ”をインストールしてみてください。(※専用アプリは無料でインストールできます。)

1.グリッド専用アプリをインストール。

まずは、インスタグラム用の”グリッド専用アプリ”をインストールしましょう。

Instagram グリッド投稿

グリッド専用アプリの使い方は、おおむねどのアプリでも一緒です。今回はシンプルで使いやすい『grid-it』というアプリを例に出して解説しますね。

2.分割する写真を決め、編集する。

分割する写真を決めたら、グリッド専用アプリを使う前に『編集』を行いましょう。明るさを調節したり、文字を入れたりする場合は、基本的に、この時点で編集を済ませておいてください。

インスタグラムの投稿直前に、フィルター等で編集することもできますが、分割後の写真を1枚ずつ編集すると、明るさや彩度がバラバラになって、統一感の無い写真になってしまうことがあります。できるだけ、あらかじめ編集しておくようにしましょう。

3.グリッド専用アプリを立ち上げ、構図を選ぶ。

分割する写真の準備が整ったら、”グリッド専用アプリ”を立ち上げ、分割のパターンを選びます。『grid-it』の場合は下記の手順です。

① [start gridding] を選択。

Instagramグリッド投稿

② ”分割パターン”を選び、[next] をタップ。

Instagramグリッド投稿

③ [select image] をタップし、分割したい写真を選択します。[next] で次に進みます。

Instagramグリッド投稿

4.分割した写真をインスタグラムにUP。投稿する。

① 実際の写真で分割パターンを確認したら、[upload To Instagram] を選択。

Instagramグリッド投稿

② [open in Instagram] をタップ。

Instagramグリッド投稿

③ [Instagramにコピー] を選びます。

Instagramグリッド投稿

④ Instagramが立ち上がるので、[フィード] を選択し、あとは通常通り投稿文を付けて、投稿をすればOK。1枚目の投稿が終わったら、『grid-it(グリッド専用アプリ)』に戻り、2枚目、3枚目…と投稿していけば完了です。

Instagramグリッド投稿

⑤ すべての投稿が完了すれば、下記のようなグリッド投稿が完成しているはず。

Instagramグリッド投稿

意外とかんたんですよね!上記は3×3の正方形レイアウトでしたが、1×3などの長方形レイアウトでも投稿可能です。他のアプリを使えば、縦長やコラージュ型のレイアウトも試せたりと、色々な応用ができるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

インスタグラムで写真を分割する『グリッド投稿』を使えば、①インパクトのある告知、宣伝ができたり、②プロフィール画面をおしゃれに見せたりすることができます。

連投を繰り返すことで、フォローを外されてしまうリスクもありますが、うまく活用できれば、大きな宣伝効果やフォロワーの増加も見込めます。

”専用アプリ”を使えば、誰でもかんたんにグリッド投稿を利用できるので、適宜ビジネスに活用してみましょう。

インスタグラムの使い方を徹底解説
campaign

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの基本的な使い方

インスタグラムの便利な使い方

インスタグラムの様々な機能

 
 
インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

【企業様向け】「8月限定」先着10社様に10万円分の広告費をプレゼントキャンペーン!
詳細はこちら
【企業様向け】「8月限定」先着10社様に10万円をプレゼントキャンペーン
詳細はこちら