Facebookによる集客

Facebookページの名前変更の方法は?変更できない原因と対処法

企業や団体がFacebookアカウントを運用するのに便利なFacebookページ。

企業や団体の連絡先やWebサイト情報を掲載でき、自社商品や自社サービスに関する情報発信をしたり、ユーザーとコミュニケーションをとったりと、集客の場として多くの企業がFacebookページを活用しています。

そんなFacebookページですが、社名変更や住所変更に伴い、一度決めた名前を変更したいという状況になることもあるでしょう。

この記事では、Facebookページの名前を変更する方法や名前が変更できない時の原因と対処法を解説します。

「Facebookを運用しているけれど、フォロワーも売り上げも増えなくて運用する意味があるの?」と悩んでいるなら一度プロの運用担当者に任せてみませんか?興味のある方は、Facebook広告のサービスページで詳細をご覧ください。

Facebookページとは

Facebookページとは個人用アカウントとは別に運用できる企業や団体向けのFacebookアカウントのことです。

個人アカウントがプライベートな情報発信を目的としているのに対して、Facebookページは自社に関する情報発信やユーザーとの交流を目的に運用します

Facebookで個人アカウントを持っている人なら誰でも無料で作成でき、アカウントの管理も複数人でできるため、企業やチームで運用しやすいというのもメリットと言えます。

Facebookページの名前変更に決まり事はある?

Facebookページを運用している間に、社名や店舗名、ブランド名などが変更された場合、Facebookページの名前も変更する必要がありますよね。

Facebookで名前を変更する場合は、公式ページではない場合に「公式」という単語を使ったり、一般的な単語や地名のみを名前に入れたりすることはできません

他にも不適切な大文字(例: tHe best CaFE)やスローガンを含めることもできませんので気をつけましょう。

Facebookページの名前の変更方法とは

Facebookページの名前を変更する方法を紹介します。パソコンの場合もアプリの場合もほとんど同じですが、ここではパソコン画面に乗っ取って紹介します。

  1. ニュースフィードで、左側の[ページを管理]メニューにある [ページ情報を編集]をクリックします。
  2. [ページ情報を編集]という画面になるので、一番上の名前を変更したい名前に変えてページ名のボックスの外をクリックします。
  3. [名前の変更リクエストを実行]という画面になるので、新ページ名を確認して間違いがなければ[変更をリクエスト]をクリックしてください。

変更する名前が決まっていれば、1〜2分で変更をリクエストできますよ。

Facebookページで名前が変更できない原因とは

Facebookページの名前を変更する手続きは、上記で紹介したようにそんなに難しくありません。

ただし、中にはFacebookページの名前を変更できないという場合もあります。

ここでは、Facebookページで名前が変更できない主な原因とその対処法を紹介しますので、上手くいかない場合はこちらを参考にしてみてください。

原因①:「管理者」ではない

Facebookには以下6種類の権限レベルがありますが、名前変更をリクエストできるのは管理者のみです。そのため、管理者以外の人が名前変更のリクエストを行っても申請できません。

  • 管理者
  • 編集者
  • モデレーター
  • 広告管理者
  • アナリスト
  • ライブ寄稿者

この場合の対処法としては、現在の管理者に「管理者」の権限を付与してもらった後に変更手続きをすると良いでしょう。もしくは現在の管理者に依頼して名前変更のリクエストを送ってもらいましょう。

原因②:名前を変更したばかり

名前を変更したばかりの場合も名前を変えられません。変更したばかりの場合は、1週間あけてから再度リクエストしてみましょう。

ちなみに、名前を変更して承認されたら、1週間名前の変更ができないだけでなくFacebookページを非公開にすることもできませんので注意してくださいね。

原因③:名前がガイドラインに違反している

Facebookではどのようなページ名が承認されるのかのガイドラインがあります。

以下の名称はFacebookページに入れられないので、名前の変更がうまくいかない時はチェックしてみましょう。

  • 不適切な言葉、または人権を侵害する可能性がある言葉
  • ページがブランド、場所、組織、または著名人の公式ページではない場合、「公式」という単語。
    (注::Facebookがページに認証バッジを割り当てた場合、ページ名で「公式」という単語を使うことはできなくなります。)
  • 不適切な大文字(例: tHe best CaFE)
    (ページの名称には文法的に正しい大文字表記を使用する必要があります。略語を除き、大文字のみの使用はできません。)
  • 記号(®など)または不必要な句読点
  • 説明またはスローガン
    (例::ベストカフェ – 町で一番のコーヒーをご用意しています)
  • 「Facebook」という名称またはその変形。

また、一般的な単語(例:ピザ)や一般的な地域名(例:ニューヨーク)のみで名前を構成することも認められていません。ただし、地理的な場所の代表を務める団体のFacebookページ名を作成することはできます(例:「ニューヨーク市 – 市長執務室」や「英国エリザベス2世」など)。

原因④:Facebookページが制限されている

Facebookページのポリシーに違反するとFacebookページが制限され、アカウントが非公開にされるといったペナルティを受ける可能性があります。

Facebookページが制限されている時には、Facebookページの名前を変えることはできません。Facebookページは名前を変更できます。この記事では、Facebookページの名前を変更する方法や名前が変更できない時の原因と対処法を解説します。

ポリシー違反となるような行為を以下に紹介します。

  • 詐欺的または誤解を招く商法(金銭や個人情報をだまし取る目的のものを含みます)を用いて製品、サービス、スキームおよびクーポンを宣伝すること
  • 著名人になりすましたり、それらを代表するものであると偽ったりすること
  • ページ名に、不適切な言葉、過度に不正確な文法や句読点を使うこと
  • オンライン賭博、スキルを要するオンラインリアルマネーゲーム、あるいはオンライン宝くじを促進または宣伝すること
  • コンテンツに不正確なタグ付けを行うこと
  • 誤解を招く、患者に害を及ぼす施術を行う、またはその他の形で適用法に違反している薬物およびアルコール依存症治療を宣伝すること
  • ページ名に、不適切な言葉、過度に不正確な文法や句読点を使うこと

他にもあるので、さらに詳しく知りたい方はページ、グループ、イベントに関するポリシーをご覧ください。

公式サイトによると、Facebookページの制限には一時的なものと永続的なものがあり、Facebookページが制限されるとFacebookページの上部に制限された理由が表示されるそうです。

この制限された理由を解決すれば、Facebookページの制限が解除されて名前の変更もできるようになるでしょう。

もし、Facebookページの制限が誤りの場合は、ページ上部に表示されている制限の説明の下にある[異議申し立て]をクリックして異議申し立てを行ってください。

Facebookページの名前変更の際の注意点

Facebookページの名前を変更する際には以下のことに注意しましょう。

  • 名前変更の審査には3日かかることがある
  • 名前変更後、7日間は再変更ができない

名前変更の審査には3日かかることがある

名前変更のリクエストを行った場合、審査に3日かかることがあります。また、追加情報が必要な場合もあるので、審査に3日かかった後に追加情報が必要となれば、さらに日数がかかるでしょう。

できるだけ早めに名前を変更したいという場合は、早めの手続きが必要です。

名前変更後、7日間は再変更ができない

Facebookページの名前を変更すると、その後7日間は再変更ができません。

もし違った名前で登録してしまったら、ユーザーに違う名前を伝えてしまうことになり混乱を招いてしまいます。

名前変更の手続きをする場合は、新しい名前が正確かよく確認してから変更リクエストを送りましょう。

Web集客やSNS広告に取り組んでいるけれどいまいち成果が出ないなら、ノウハウや実績のある広告代理店に任せてしまった方が、コスパ良く運用できる可能性が高いですよ!興味のある方は、まずは弊社のお客様の声ページをご覧ください。

まとめ

Facebookページの名前を変更する方法や名前が変更できない時の原因と対処法について解説しました。

Facebookの名前変更の手続き自体は1〜2分で終わるものですが、Facebookのガイドラインやポリシーを守らなければいけませんので、それらに違反した場合は変更のリクエストができません。

一般的な社名や団体名なら変更のリクエストができないという状態はそんなにないとは思います。万一変更の手続きがうまくいかない場合は、今回紹介したFacebookページで名前が変更できない原因と対処法を参考にしてみてくださいね。

Facebook広告の運用について

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

おすすめの記事一覧

 
 
料金プラン

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら