インスタグラムによる集客

ナンパ成功率95%の男が語る、インスタ広告の極意とは??

皆さんはじめまして、ONE CRUISEのワンダー・ボーイことスガイです。
突然ですが、最近良くこんな質問をまわりの人からもらいます。

①なんでそんなにインスタの広告うまくいくの?
②いつもナンパってどうやってるんですか?

Webマーケターとして聞かれて嬉しいインスタの質問と、
完全に見た目で判断される質問と、両極端ですね。

でも、最近思うんですよ。
インスタ広告とナンパ成功の秘訣、この本質は一緒なんじゃないかと。

インスタ広告ってどんな広告?

まず、初めての執筆なのにこんな感じですいません。苦笑
ワンクルのマーケターはみんな真面目で優秀ですので、ご安心を!

それはさておき、
最初に、インスタグラムの広告ってそもそもどういう性質なの?という点をお伝えしますね。

大前提として、Web広告は大きく下記2つに分類出来ます。
1.プル型
2.プッシュ型

プル(PULL)は英語で「引く」という意味、
プッシュ(PUSH)は「押す」という意味ですね。

プル型の代表例はやはり「リスティング広告」でしょう。
皆さんおなじみの、GoogleやYahoo!で検索したときに出てくる広告ですよね。

参考記事(知識ゼロでも大丈夫!!リスティング広告の始め方):https://www.onecruise.co.jp/degiodegiko/how-to-start-listingads-for-beginner/

検索しているユーザーは当然、「自分の意思」で広告を閲覧します。

「すすきの 居酒屋」と検索する人はおそらく飲み会の予定がある人ですし、
「六本木 歯医者」であれば、六本木付近で歯医者を探している人でしょう。

逆にプッシュ型の広告の1つに、インスタグラム広告が含まれますが、
これはインスタのタイムラインに表示されるもので、
友人やお気に入りのフォロワーの写真・動画を見ているときに目に入ります。

インスタを眺めている時って、別に何か探している訳ではないですよね。
広告を出す側としては、ボーッとインスタを見ているユーザーに対して、
いかに「おっ!」思わせるかが肝心となります。

ここまで来たらもうお分かりですよね。
そう、インスタ広告もナンパも「こっちから仕掛ける」ものなんです。

※ちなみにインスタ広告の詳細は他の記事にも色々載ってますので、是非見てみて下さい!全部ちゃんとした記事です笑

参考①(インスタグラム広告の運用ノウハウと運用事例を公開):https://www.onecruise.co.jp/degiodegiko/know-how-and-operation-for-instagram-advertisement/
参考②(インスタグラム広告の費用の相場はいくら?費用対効果は高い?):https://www.onecruise.co.jp/degiodegiko/averagecost-instagram-ads/
参考③(インスタグラム広告の効果測定についての基礎知識);https://www.onecruise.co.jp/degiodegiko/measuring-effectiveness-of-instagram-advertising/

ナンパの極意とインスタ広告成功の鍵

自分(=自社)と相手(ユーザー)の分析は徹底的に!

「いや、今日は大丈夫です(^_^;)」

何度言われても辛い言葉ですね。
広告もすぐスクロールされては、ユーザーの目に留まりません。

「今日は大丈夫」にならないようには、
まず自分の強みと弱みを分析する必要があり、
同時にこれからアプローチする相手は何を求めているのか考えましょう。

僕なんかは、どちらかというと「おしゃべり」を武器に戦いますから、
相手には「お、他の人と違って面白そう」「この人と飲んだら楽しそう」といかに思わせるかが大事になります。
一方で、相手が別に楽しさを求めている人でなければ、
僕の価値はそこまでないですよね。

目の前の相手が何を求めているのか、
そしてその人に対して自分という商品に価値があるのか、
更にその価値を最も良く伝えるにはどうしたらいいのか、
を徹底的に考える必要があります。

それと同時に、他のナンパ師がどんな人なのかも、
戦い方に大きく影響しますね。

※俗に言う「3C分析」をしっかりしてねということです。笑

最高の第一印象(=クリエイティブ)で!

1で分析をした結果、
相手(ユーザー)のペルソナの設定と自分がどう戦うかを決めました。

ただし、それだけでは当然うまくいきません。
どれだけ良い自分(商品)であっても、第一印象で大きく差が出ます。

すごくチャラそう。。。
誰にでもやってるんだな。。。
なんか怖くて不安だ。。。

インスタ広告も一緒です。
いかにも広告っぽいもの、デザインがださい、
などの画像はスルーされてしまいますよね?

ちなみに、インスタ広告の仕組み上、
クリック率が高い広告はクリック単価(≒サイト訪問1回あたりの単価)が安くなる傾向にあり、
同じ広告費でもより多くのアクセスを稼ぐことが出来るようになります。

ユーザーの興味を惹くバナーの用意は必ずしましょう。

参考(インスタグラム広告で支持されるクリエイティブのポイントとは):https://www.onecruise.co.jp/degiodegiko/creative-points-of-instagram-ads/

鉄板トーク(=広告テキスト)を用意しよう!

さあ、いよいよ広告がクリックされると、
次は広告文が表示されます。

※こんな感じで、「続きを読む」をタップすると、テキストが表示されます

ナンパで言えば、第一印象良し、声がけをして、お店に入ったことに成功した段階でしょうか。
ここからはゴールに向けてトーク開始です。

広告のテキストやランディングページの内容は、言わば自社の「営業マン」だと思って下さい。
必ずこのトークなら落とせる、というものを「ユーザーの目線」に立ち作り上げましょう。

繰り返しになりますが、自分の伝えたいことではなく、
「相手の悩みを解決してあげよう」「目の前の人を喜ばせよう」という視点から作成してくださいね。

失敗するケースは、
殆どと言っていいほど、自社や社長、担当者が伝えたいこと「だけ」を並べている文章になっています。

食事の最中も、「自分語りだけ」する人の話ってつまんないですよね。

同じ様に、せっかくのお客様なのに、下手な営業マンが商談を進めてしまえば、売れる商品も売れなくなります。

自社に興味を持って広告をクリックしてくれたユーザーさんですから、言いたいことを言う、売りたいものを売るスタイルではなく、

目の前の人をどうやったらハッピーに出来るかを真剣に考えて下さい。

クロージング(=問い合わせ獲得)はスマートに!

第一印象も良い、会話が弾んで食事も楽しめた!
さあ、ここまで来たらもうひと押しですね!
※もうひと押し、とは?笑

次のデートを誘うもよし、
このあとのBARに誘うもよし。

何れにせよ、スマートに誘った方が女性側も気兼ねなくOKできるはずです。

回りくどい言い方だったり、
やたらめったらに色々聞いたりすると、かなりの確率でうんざりされます。もう、いいよ、と。

これに該当するのは、広告テキストのクロージングや

ランディングページの問い合わせフォームでしょうか。

お客様になんとしても商品を購入して欲しい、情報をとにかく収集したいという気持ちは痛いほど分かります。

ですが、あからさまに「盛ってる」内容だったり、質問項目が多かったり、入力が手間だったりすると必ずと言っていいほどページの「離脱率」が高くなり、お問い合わせや購入までたどり着くユーザーが減ります。

たまにあるんですよね、

会社名、電話番号、メールアドレス、住所、役職、会社URL全部聞く、みたいなのが。

※会社名とアドレスあれば、電話番号も住所もURLも分かるでしょ。。。ユーザー視点ではなく、自分たちの事しか考えてないとそうなりますよね。

実際に、問い合わせフォームの質問項目を減らしただけで、CVRが2倍になるんなんてこともザラにあります。

基本的には、ユーザーのPCないしはスマホの画面に全て収まるくらいの質問項目が良いとされてます!

PDCAは高速で!

なんだかんだ書きましたが、ナンパもWeb広告も1回目で成功するなんてことは、ほぼありえません。試行錯誤を何度も繰り返すことが成功への近道です。

声を掛ける相手を誰にしよう。

声のかけ方は?お店までどうやって一緒に来てくれるかな。

1つ1つをテストしながら成功パターンを掴んでいきます。

Web広告も同様に、訴求内容の吟味、クリエイティブのテスト、ランディングページの精査、

色んな要素が掛け算となってWeb広告のパフォーマンスも向上します。

どれだけ、このテストと改善をスピーディーに繰り返せるかが、競合に差をつけるポイントですね。

まとめ&最後に

みなさんいかがでしたでしょうか?
ナンパもインスタグラムの広告運用も
自分という商品で「目の前の相手をどれだけ喜ばせてあげるか」をひたすら考える事が肝心なんですね。※うーん、我ながら良いこと言ったな

そして、1度で上手くいくなんて、そんな簡単にはいかないものです。やり方も分からなければ時間も割けない、色んな理由で頓挫してしまうことが多いでしょう。

「スガイさん、今回の広告うまくいきますかね?結果予想して貰ってもいいですか?」

よく聞かれますが、先に言っておきます。100%効果の出る広告なんてありません、そんなこと出来たら僕はビル・ゲイツ以上の大金持ちですよ。笑

ただし、今まで書いてきたことを正しい手法で実践することで、限りなく100%に近づける事は可能になるでしょう。

ワンクルーズではインスタ広告以外にも、
中小企業様を中心に様々なWebマーケティングの支援を実施しております。
もっとインスタ広告の運用について詳しく知りたい、
自社でやっている広告のパフォーマンスがいまいちで悩んでいる、
お気軽に何でもご相談下さい。

もちろん、
スガイの具体的な提案が気になる、
そこまで言うなら実力見せてよ、
こんな方がいらっしゃいましたら、是非指名でお問い合わせ下さい。笑

いまなら、期間限定で「広告費10万円分無料キャンペーン」も実施しております。
※無料キャンペーン×スガイが担当という夢のコラボも実現できちゃうかも|?

この際に是非お問い合わせ下さいね!!

インスタグラムによる集客を徹底解説

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの運用テクニック

業界別の集客

 
 
インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
お問い合わせ