SNSによる集客

視聴者に動画の全体像を素早く伝えよう!ユーチューブ目次チャプター機能について。

こんにちは、テッキーです。

YouTubeでは、2020年05月29日から動画にチャプターを設定できるようになりました。

映像の中に区切りとなるチャプターのポイントを設定することで、視聴者が観たいシーンにすぐに辿り着けるようになります。

視覚的にも分かり易く、再生タイムの進行バーが区切られたデザインになり、ユーザー画面の下部にもテキストでチャプター名が表示されます。

これにより、視聴者に対して動画の全体像を素早く伝えることが可能になりました。

それでは早速、設定の仕方を解説していきます。

YouTubeノウハウを大公開!ホーム画面に動画を表示させる事で再生数UP!https://www.youtube.com/watch?v=5re3fZgXPLY こんにちは、テッキーです。 YouT...

1.YouTube目次チャプタター機能とは

(引用:https://www.youtube.com/watch?v=KRmPb3Km-DI)

チャプターとは、映像の中に区切りを入れることで視聴者が目的のシーンへすぐに辿り着くことを可能にしたり、目次としての機能を持たせることで、動画内の必要な情報へすぐに到達が可能になる機能です。

チャプターで馴染み深いのが、DVDやBlu-rayなどにもついているチャプターポイント選択やスキップの機能です。

YouTubeの場合は、チャプターを設定すると視覚的にも画面に変化が起きます。

  1. プレイヤー下部の進行状況バー(プログレスバー)に区切りが入る
  2. 各区切りにカーソルを持っていくと、サムネイル画像とチャプター名称が表示される
  3. プレイヤーの最下部にある、再生タイムの横に、再生中のチャプター名が表示されるようになる

2.チャプターを設定するメリット

YouTubeの動画にチャプターを設定するメリットをお伝えします。

2-1.視聴者が映像内の観たい部分をすぐに探せる

チャプターを設定すると、視聴者は動画内がどのようなコンテンツや構成なのか、進行状況バーをなぞることで素早く内容を確認できます。

これは、スマホとPC両方で可能です。

この機能により、即離脱する前の確認動作をユーザーに行ってもらえます。

動画内のシーンに関するタイトルをしっかり入れておくことで、再生直後に離脱の可能性があったユーザーをつなぎ止めることが可能になります。

2-2.目次を設定することで満足度や好感度が上がる

(引用:https://www.youtube.com/watch?v=KRmPb3Km-DI)

チャプターを設定すると、プレイヤー画面以外にも動画の説明欄に目次として概要が表示されるため、動画がどのような内容なのか、ユーザーに対してきちんと説明することが可能です。

特に、「〜作り方」「〜の説明」シリーズなどでは、工程をチャプター分けしておくことで視聴者が観たい部分だけをすぐに選択できるようになり、視聴者の満足度をあげることが可能になります。

2-3.Google検索で大きく表示されることもある

YouTubeにチャプターを入れると、Googleの検索結果によってはあなたの動画が表示された時に動画のサムネルだけでなく、追加情報でチャプターで設定したシーンのサムネイルとタイトルも表示されます。

検索結果で大きく目立つことが可能になるので、設定しておいたほうがオトクです。

2-4.YouTube内の検索結果でも有効になる

YouTubeの検索画面では、動画の説明欄に含まれるキーワードも抽出します。

説明欄のヘルプにも、説明には動画の概要を記入し、初めのほうにキーワードを含めるようにとあります。

チャプターを設定する際には、チャプターで区切ったタイムのシーンにチャプター名を入れて、そのチャプター名には検索キーワードを意識したタイトルを入れましょう。

3.チャプターを有効にする3つのルール

チャプター設定を完全に有効にするには、3つのルールがあります。

  1. 最初のタイムスタンプの表記を「00:00」にすること
  2. 3 つ以上のタイムスタンプを入力すること
  3. 動画のチャプターの長さを 10秒以上にすること

この3つの約束事だけでチャプター機能が有効になります。

4.チャプターの設定方法

YouTubeの動画にチャプター機能を追加する方法はとても簡単です。

  1. YouTube Studioにログインする
  2. チャンネルコンテンツページに移動する
  3. チャプターを追加したい動画を選択する
  4. 動画の詳細ページにある「説明入力欄」にタイムスタンプとタイトルを入力する

これだけの設定で完了します。

タイムスタンプの入力は、「半角英数字」で入力してください。全角での入力は反映されません。

5.まとめ

YouTubeの目次チャプター機能についてお伝えしました。

最近は、Googleで検索すると動画の検索結果が1ページ目に表示されるようになりました。

チャプター設定がされている動画はさらにリッチリザルトで動画の詳細が表示されるようになっています。

検索からの流入を増やすためにも、チャプターの設定をきちんと行っていきましょう。

リッチリザルトとは

視覚的な機能や操作機能が追加された、Googleでの検索結果です。通常よりも表示領域や表示される情報量が多く、検索結果の中でとても目立つようになる検索結果の表示方式です。[リッチカード」や「リッチ スニペット」として知られています。

また、ワンクルーズは中小企業向けの集客を得意としており、インスタグラム、フェイスブックなども含めて包括的にお客様の事業に貢献できるようサポートしておりますので、お気軽にご相談ください!

 

ABOUT ME
テッキー
新人マーケターのテッキー。 横浜在住。 トレーニングを辞め、 飲み会が増えた結果1年で10キロ増えた男。。。 今年は運用知識と筋肉を両方鍛えるのが目標!!
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

おすすめの記事一覧

 
 
料金プラン

最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
お問い合わせ