リスティング広告による集客

新入りを紹介するぜ~リードフォーム表示オプション~

最近は熱心に広告表示オプションについて書いていました、新入りを紹介するのを忘れていました。
その名も「リードフォーム表示オプション」
ベータ版として追加されています。

フォーラムにはまだ英語版の説明しか整っておりませんが、さほど難しいオプションではありません。
作業しながら作成できるシンプルなオプションです。

広告アカウントの無料分析''

リードフォーム表示オプションとは

リードフォーム表示オプションとは、Google検索広告で表示されるオプションで、検索結果にフォームを用意し、ユーザーが個人情報などのデータを送信できる機能です。
わざわざウェブサイトを訪れる必要がないという意味では手軽でいいのですが、ウェブサイトを見ずにフォームを送信することになるので、カスタマーの質に偏り等は出ないのか?といった点についてはこれから知見を貯めていくべきポイントと言えます。

リードフォーム表示オプションの設定項目

オプションは

  • 広告表示オプション
  • フォーム
  • サンクスメッセージ

の3つのパートから構成されています。

広告表示オプション

その他の広告表示オプションと同じく、広告文の下に表示される部分です。

行動を促すフレーズ

コールトゥアクション部分です。

以下から選択することが出来ます。

  • 見積もりを希望
  • 申し込む
  • お問い合わせ
  • 登録
  • ダウンロード
  • 今すぐ予約
  • 特典を入手

表示オプションテキスト

半角30文字以内で設定出来ます。

リードフォームの作成

オプションをクリックした後に表示される部分です。
見出し:半角30文字
ビジネスの名前:半角25文字
説明文:半角200文字

で構成されます。

項目

リードフォームで取得することが出来る項目です。

  • 名前
  • メール
  • 電話番号
  • 郵便番号

 

背景イメージ

1200×628の画像が設定できます。

フォーム送信後ページの作成

説明:半角200文字
行動を促すフレーズ:ウェブサイトにアクセス、ダウンロードから選択から選ぶことが出来ます。

セールスリード配信オプション

Webhookを使ったリード管理が可能です。フォームで送信されたデータを受け取る仕組みを構築することができます。
既存の顧客管理システムと連携する場合には必要な機能です。
通常はCSV形式でダウンロードする形になりますが、保存30日間のみとなっているので、定期的にダウンロードが必要です。

まとめ

まだベータ版なので、オプション自体が表示されていないアカウントもあると思います。
また取得できる項目も限定的なので、活用の幅もこれから広がっていくのだろうなぁという印象です。
しかしこの分野は初物食いをしておくことで、その後のアップデートについていきやすくなります。

リード系案件を手掛けている人は是非チャレンジしてみてください。

それでは!

【ネット広告代理店の選び方】良い代理店かを見極める13個のポイント「いま出している広告の成果が、良いのか、悪いのかよくわからない。」 「現在お願いしている広告代理店で本当に良いのかな?」とお悩みの皆さ...
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

メールでのご連絡電話でのご連絡

\まずはお気軽にご連絡下さい/
【全国対応可】お問い合わせいただければ
アカウントの無料分析もご提供します
無料のご相談はこちら
\まずはお気軽にご連絡下さい/
アカウントの無料分析もご提供しています
無料のご相談