Google広告の機能

リスティング広告の自動化ルールを活用した業務効率化

リスティングを運用していると、毎日同じような動作をしているような気がしたり、もっと文章やバナーなどのクリエイティブに時間をかけたり、LP検証もしたいと思ったことはありませんか?

そんな方は是非自動化ルールの導入をご検討ください!自動化ルールの導入によって単純作業の削減により効率化を測れるかもしれません。

自動化ルールとは

自動化ルールとはキャンペーンや広告グループ、キーワードなどに予めルールを設定しておくことで、条件に合わせて自動的に単価調整や一時停止などを行なってくれる機能です。

自動化ルールで設定できるものを以下にまとめました。

キャンペーンのルール

  • キャンペーンを一時停止にする
  • キャンペーンを有効にする
  • メールを送信する
  • 予算を変更する

広告グループのルール

  • 広告グループを一時停止にする
  • 広告グループを有効にする
  • メールを送信する
  • 広告グループの入札単価を変更する

キーワードのルール

  • キーワードを一時停止にする
  • キーワードを有効にする
  • メールを送信する
  • キーワードの入札単価を変更する

広告のルール

  • 広告を一時停止にする
  • 広告を有効にする
  • メールを送信する

ディスプレイネットワークのキーワードのルール

  • ディスプレイネットワークのキーワードを一時停止にする
  • ディスプレイネットワークのキーワードを有効にする
  • ディスプレイネットワークのキーワードの入札単価を変更する

トピックのルール

  • トピックを一時停止にする
  • トピックを有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

プレースメントのルール

  • プレースメントを一時停止にする
  • プレースメントを有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

オーディエンスのルール

  • オーディエンスを一時停止にする
  • オーディエンスを有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

年齢層に関するルール

  • 広告グループから年齢層を除外する
  • 年齢層を有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

性別に関するルール

  • 広告グループから性別を除外する
  • 性別を有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

子供の有無に関するルール

  • 広告グループから子供の有無を除外する
  • 子供の有無を有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

収入の範囲に関するルール

  • 広告グループから収入の範囲を除外する
  • 収入の範囲を有効にする
  • 上限クリック単価を変更する
  • 上限インプレッション単価を変更する
  • 入札単価調整比を変更
  • メールを送信する

高度な判断はできませんが、日々チェックして行うような単純な作業は簡単に自動化できてしまうのでぜひやってみてください。

リスティング広告の導入を検討されている方へ 今の時代はWEBからの集客がカギになる!と考えているWEB担当者様は数多くいます。そしてそれと同じくらい、Googleア...

作成方法

右上のスパナマークよりルールを選択してください。

左上のプラスマークから設定したいルールを選択してください。

今回はキャンペーンの予算が月で5万使用した時点で停止する設定をしたいと思います。

下記の6つの設定をします。

    1. ルールの種類を設定
  1. キャンペーンに適用
  2. 要件
  3. アクションの実行頻度設定
  4. 結果をメールで通知するかしないか、設定
  5. ルール名を設定

①   ルールの種類を設定

ここで設定したいルールの種類を選択します。今回は「キャンペーンを一時停止する」を選択します。

②   キャンペーンに適用

ここでルール設定したいキャンペーンを選択します。全てのキャンペーンを対象にしたり個別キャンペーンを対象にすることもできます。

③   要件

自動化ルールを適用するための要件を入力します。設定する要件は 1 つでも複数でも構いません。 今回は費用が5万を超えた時点でルールが適用されるようにします。

④   アクションの実行頻度設定

ここでは、ルールを適用する頻度を指定します。ルールは 1 回限りまたは定期的に適用するよう指定できます。時間を指定すると、その時間帯にルールの適用を開始できます。今回は毎日0時にルールが発動するかどうかの判定を行う設定にしました。

⑤   結果をメールで通知するかしないか、設定

設定したアドレスにメール通知するかどうか決めれます。よほど多くのルールを設定しない限りメール通知を受け取る設定で良いと思います。

⑥   ルール名を設定

最後にわかりやすいルール名を設定して終了です。

このように簡単にルールを設定できるので、自身の運用の基準や見極めのポイントをあらかじめ設定しておけば、何度も確認しなくて済みますので、アカウントの確認頻度を下げることができます。

【ネット広告代理店の選び方】良い代理店かを見極める13個のポイント「いま出している広告の成果が、良いのか、悪いのかよくわからない。」 「現在お願いしている広告代理店で本当に良いのかな?」とお悩みの皆さ...

まとめ

自動化ルールでは手動でも自動でもあまり変わらない作業を自動化することに向いています。自動化しても想定外の結果にならない作業を自動化していきましょう。想定外の結果になりそうなものはメールで通知を送り、手動で対応しましょう。

自動化ルールでは高度な設定はできませんが、スクリプト設定をすればより高度な自動化もできますが、JavaScriptの知識がなければ使いこなすのが難しいので、自信がない方は手を出さないほうが安全です。

ABOUT ME
池田健人
ワンクルーズ初の新卒社員。唐突にテレアポで「僕をワンクルーズで働かせて下さい」と言う度胸(?)を持つ。 分析から広告作成まで幅広く勉強中!
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

おすすめの記事一覧

 
 
料金プラン

最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
お問い合わせ