Facebookによる集客

Facebookページ(ビジネスアカウント)の作り方!初心者でも簡単

「SNSマーケティングの一つとしてFacebookを活用したいけれど、何から始めればいいの?」

こんな悩みを抱えているSNS運用の担当者さん、まずはFacebookページを作りましょう!

Facebookページは2013年以前にビジネスアカウントと呼ばれていたもので、現在は「Facebookページ」が正式名称となっています。

Facebookページは企業や団体が情報発信してユーザーと繋がれる場所であり、さらに広告配信機能もあるので、Facebookを活用して集客したいならまずはこのFacebookページを作りましょう。

この記事では、Facebookページと個人アカウントの違いやFacebookページを作成するメリットについてお伝えします。

Facebookページの実際の作成方法も紹介しますので、まだ作っていないならこの機会に一緒に作成してしまいましょう!

Facebookページ(ビジネスアカウント)とは

Facebookページは2013年までにビジネスアカウントと呼ばれていたものと同じで、企業や団体、ブランドが情報発信するページです。

そのため、Facebookを利用して集客したいなら、まずはこのFacebookページを作る必要があります。

このFacebookページは、個人のアカウントを持っていれば誰でも作成可能です。

Facebookページを作成すれば、広告配信機能や予約投稿機能が使えますし、アクセス数やいいね!数がわかるインサイト機能も利用できます

個人アカウントのページよりもできることがぐっと増えるので、企業や団体、ブランドとしてはFacebookページを作った方が、より効率よく効果的な集客が見込めるでしょう。

Facebookページ(ビジネスアカウント)と個人アカウントの違いとは

Facebookページと個人アカウントのページは、タイムライン上の見た目は一見同じようなページに見えますが、実際には使用できる機能に違いがあります。

Facebookページ 個人アカウント
アカウント名 会社名、サービス名など 実名
アカウント数 上限なし 1人1アカウント
利用目的 企業の情報発信 プライベートな知人・友人との繋がり
友達申請機能 なし
(フォロー機能あり)
5,000人まで
検索機能 検索エンジン対象 検索エンジン対象外
ページの
公開範囲
一般公開 Facebook登録者
他人の投稿への
いいねやコメント
不可
自分の投稿への
いいねやコメント
広告配信機能 あり なし
分析機能
(インサイト)
あり なし
管理者 複数名可 本人のみ

Facebookページは、ページの公開が一般公開されていたり、広告配信機能や分析機能があったりと、企業がマーケティングをするのに嬉しい機能がたくさんあります

そのため、個人アカウントでも情報発信することは可能ですが、効率よく運用するならやはりFacebookページの方が向いているでしょう。

Facebookページ(ビジネスアカウント)を作成するメリット

Facebookページをまだ作っていないなら、できるだけ早めに作成することをおすすめします。

なぜなら、「今さら作るのもどうかな?」と思うかもしれませんが、Facebookページを作成すると以下のようなメリットが得られるからです。

  1. ユーザーからの反応が分かりやすい
  2. 低予算で運用できる
  3. 使いやすい
  4. 拡散が期待できる
  5. 無料の分析機能が充実している

メリット①:ユーザーからの反応が分かりやすい

Facebookページは、個人アカウント同様に投稿を見た人がいいねやコメントなどをできるので、投稿に対するダイレクトな反応を知ることができます

TVCMや看板広告などはお客様とコミュニケーションが取れないので、いまいち見ている人の反応が分かりにくいですよね。

Facebookページの場合はコメント内でコミュニケーションが取れるので、そこから自社のファンになってもらえるかもしれないですし、そのコメントが商品開発やサービス改善に繋がる可能性も期待できます。

メリット②:低予算で運用できる

Facebookページの作成自体は無料です。もちろん、Facebookを運用するのに人件費はかかりますし、広告を出稿する場合は費用がかかります。

それでも、TVCMや雑誌広告などと比較すると低予算で運用できるため、広告費が限られている企業にとっては取り組みやすいマーケティングの一つと言えるでしょう。

メリット③:使いやすい

個人アカウントでFacebookを使ったことがあるなら、Facebookページも使いやすいと感じるはずです。

初めて使うサービスだと二の足を踏んでしまいがちですが、Facebookの個人アカウントもFacebookページも投稿方法はほとんど一緒なので、個人のアカウントで一度でも投稿したことがあるなら簡単に操作ができます。

SNSマーケティングは更新し続けることが大事ですが、作業が難しいと更新が苦痛な作業になってしまいますよね。Facebookページなら簡単に投稿できるので、SNS初心者の運用担当者でも取り組みやすいですよ。

メリット④:拡散が期待できる

Facebookページには、個人アカウント同様にシェア機能があります。そのため、ユーザーが自社の投稿ページにいいねやコメントをしたり、シェアしたりすると、そのユーザーのフォロワーにも投稿を見てもらえる可能性があるのです。

また、FacebookのフォロワーはTwitterやインスタと比較してよりリアルな知人と繋がっている人が多いので、投稿を見てもらえる可能性が高いですし、拡散も期待できます。

メリット⑤:分析機能が充実している

Facebookページにはインサイトと呼ばれる分析機能があり、リーチ数・いいね!数・ファンの属性・アクセス時間などが見られます。

分析機能がないと、運用していても「このままでいいのかな?」と不安になりますが、インサイトを見ればPDCAを回しやすいので効率よく運用できるでしょう。

Facebookページ(ビジネスアカウント)の作り方

Facebookページを作るメリットが分かったところで、早速自社のFacebookページを作りましょう!

Facebookページを作るには個人アカウントが必要です。とは言え、個人アカウントの情報はFacebookページには表示されませんし、あとからページの管理者を追加・変更することも可能ですので、安心してくださいね。

Facebookの個人アカウントを持っていない場合は、事前にFacebookアカウント登録を行ってから、Facebookページの作成に移ってください。

それでは、スマートフォンのFacebookアプリからFacebookページを作成する方法を紹介します。手順は以下の通りです。

①Facebookアプリを開き、右下のメニューボタンをタップして「ページ」を選択します。

「+作成」をタップしてください。Facebookページのアカウントはいくつでも作ることが可能で、作ったアカウントは「管理しているページ」に表示されます。

「スタート」をタップすると、ページの作成画面に移ります。Facebookページ規約も読んでおきましょう。

カテゴリを選びます。赤枠内にキーワードを入れて検索するか、人気カテゴリから選んでください。選んだら「次へ」をタップしましょう。

「ページ名」を入力します。企業名やサイト名、商品名などにすると、見てもらえた相手にも伝わりやすいです。

 

自社サイトや誘導したいウェブサイトがあれば、リンクを追加しましょう。とくになければ、「ウェブサイトがない」にチェックして「次へ」をタップしてください。

プロフィール写真カバー写真を設定して「完了」をタップすれば、アカウントの出来上がりです!写真は後からでも設定できるので、すぐに写真が決まらなそうなら後に回してしまってもOKですよ。

Facebookページ(ビジネスアカウント)を作成する際のポイント

Facebookページを作成したところで、「どんな内容を投稿すればいいの?」と悩む運用担当者もいるでしょう。

そんなお悩みを解決するために、Facebookページの投稿を作成するときのポイントをまとめました。これから投稿する際の参考にしてみてくださいね。

  • 有益な情報を発信する
  • 自社製品のこだわりやストーリーを伝える
  • 季節やイベントに沿った投稿をする

有益な情報を発信する

Facebookページを運用する上で重要なのが、ユーザー目線で「有益」な情報を発信することです。

よくあるのが、企業が伝えたいことを一方的に伝える投稿。こればかりだと、ユーザーはファンになるどころか企業への興味を失ってしまいます。

ユーザーにとってお得な情報(割引やおまけなど)おもしろい、感動したと思ってもらえるような投稿をすることで「また次の投稿も見たい」と思ってもらえることを目指しましょう。

自社製品のこだわりやストーリーを伝える

自社製品のこだわりやストーリーを投稿するのも良いでしょう。

どんな風に製品が作られたかを衛生面や社員のこだわりなどを込めながら伝えることは、あなたの会社や製品に対する期待に繋がり、購買意欲を掻き立てます。

季節やイベントに沿った投稿をする

「何を投稿すれば良いか分からない」と思ったら、季節やイベントを意識してみてください

たとえば、12月なら大そうじに役立ちそうな掃除用具や収納用品、バレンタインならレシピや包装などが考えられます。

日本は季節やイベントを大切にする人が多いですし、ユーザーにも関係のある投稿をすることで、興味を持ってもらいやすくなるはずです。

まとめ

Facebookページ(ビジネスアカウント)を作成するメリットやポイント、アカウントの作り方について紹介しました。

Facebookページを利用することで、あなたの会社や会社の製品、サービスを詳しく知ってもらう機会を増やせます。

また、企業価値やブランド力を高めることにも繋がりますし、自社サイトへユーザーを誘導するような投稿もできますので、ぜひこの機会にFacebookページを作って集客に活用してくださいね!

インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

おすすめの記事一覧

 
 
料金プラン

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら