Facebookによる集客

Facebookのアンケート機能を使おう!3つの方法と作成手順を紹介

あまり知られていませんが、Facebookではアンケートを取る機能として3つの方法があります。

アンケート機能は企業アカウントにとってユーザーの生の声を聞ける調査として利用できるので、新商品の開発やサービス向上の手助けとして活用できとても便利です。

この記事では、そんなFacebookのアンケート機能3つとそれぞれのアンケート機能の作成手順について分かりやすくまとめました。

Facebookのアンケート機能とは

Facebookのアンケート機能とは、投稿者が質問・回答項目・回答期間・アンケートの公開範囲などを設定してアンケート調査できる機能のことです

アンケート機能が使えるのは以下の3つで、それぞれ使い方や内容が少し異なります。

①Facebookグループ
②Facebookストーリーズ
③Facebookアンケート広告

アンケート機能ができる前にはクエスチョン機能といったものもありましたが、2013年頃に停止され、現在Facebookで利用できるアンケートはこの3種類となっています。

アンケートではテキストだけでなく写真やGIF画像も使えるので、たとえば企業アカウントなら商品のデザインやパッケージを実際に見てもらいながらアンケートを取るといったことも可能です。

ストーリーズとアンケート広告の場合、回答が二択しか設定できないので少ないと感じる人もいるかもしれません。ですが、反対に選択肢が多すぎると選ぶのに迷ってしまう人も多く、二択だからこそユーザーが気軽に回答しやすいというメリットもあります。

ユーザーが回答しやすいと票が集まりやすくなりますし、多くの票を反映した商品やサービスを開発できるので、ユーザー満足度の高いものを作ることが可能です。

Facebookグループ内のアンケートではユーザーが選択肢を追加できるので、三択以上の選択肢を作りたい場合やユーザーに自由に選択肢を追加してもらいたい場合は、Facebookグループを作ってアンケートを取るのが良いでしょう。

Facebookアンケートはどんなときに使えるのか

Facebookのアンケート機能が活用できる場面は多岐に渡りますが、具体的な場面としては以下のような場面が挙げられます。

  1. 商品のデザインを決める
  2. 個人的に気になることを聞く
  3. イベントの日程調整を行う
  4. 社員旅行の行き先を決める

①商品のデザインを決める

新商品の開発や既存商品の改良などの際に、どんなデザインならユーザー受けが良いか考えますよね。こういう場面でアンケートを取れば、よりユーザーの生の声を反映した商品開発を行えます

写真も使えるので、実際に出来上がった商品を並べてアンケートを提示すれば、ユーザーも選びやすく票が集まりやすいでしょう。

②個人的に気になることを聞く

企業アカウントだと自社製品やサービスに関するアンケートしか取らない方が良いと思うかもしれませんが、個人的に気になることについてアンケートを取るのもおすすめです。

たとえば、パソコンが欲しいときや観たい映画があるときなどはアンケートを取ってみてユーザーのおすすめを回答してもらってみましょう。

ユーザーの中には「投稿者はこんなことに迷っているんだ」「自分もそれ気になっていた!」と思ってくれる人もいるので、こういったアンケートを取ることで親近感を持ってもらえたり、交流が深められたりできます

自分の知りたいことも知れるので一石二鳥ですね!

③イベントの日程調整を行う

社外向けだけでなく、社内でアンケートを取るのにも向いています。

たとえば、歓迎会や送別会などの社内イベントで、出来るだけ参加者の人数を集めたいときってありますよね。こういったときの日程調整をするのにアンケート機能が役立ちます。

社外向けの場合も、イベントを行うにあたり出来るだけ多くの参加者を集めたいというときがあるでしょう。

そのような場合は、あらかじめユーザーにイベントの候補日を提示してアンケートを取れば、より多くの参加者が見込める日にイベントを開催できます。どれくらいの人数が参加できそうなのかも把握できるのがありがたいですね。

④社員旅行の行き先を決める

Facebookグループのアンケート機能なら回答者が選択肢を追加できるため、社員旅行の行き先決めのように、選択肢を募ることができるアンケートも取れます。

Facebookアンケートの作成方法

Facebookでアンケートを取る方法を以下の順番に解説していきます。

  1. Facebookグループでアンケートを作成する方法
  2. Facebookストーリーズでアンケートを作成する方法
  3. アンケート広告でアンケートを作成する方法

Facebookグループでアンケートを作成する方法

  1. ニュースフィードで、メニューボタン「三」をタップ→「グループ」をタップ→自分のグループを選択します。
  2. グループページを表示したら、投稿欄の「アンケート」をタップします。
  3. 「質問する…」にアンケートの質問を入力します。
  4. 「選択肢を追加…」をタップして一つ目の選択肢を入力→「完了」をタップします。選択肢の数だけ、これを繰り返します。
  5. 投稿日時を指定したい場合は「投稿日時を指定」をタップして日付を入力し、最後に「完了」をタップすれば指定した日時にアンケートが投稿されます。

歯車アイコンをタップして「複数選択を許可する」を選ぶと、一人の人が二つ以上の回答を選択できるようになります。

アンケートの回答状況については、アンケートの作成者も回答者もリアルタイムで見ることが可能です。人数をタップすれば回答者のチェックもできるので、誰が回答しているかも把握できます。

ちなみに、アンケート投稿でも通常の投稿のようにコメントできるので、アンケートに対して疑問や意見がある場合はこのアンケート機能を使ってやりとりすることも可能です。

Facebookストーリーズでアンケートを作成する方法

  1. Facebookにログインし、ニュースフィードの上部にある「+ストーリーズに追加」をタップします。
  2. 画面上部でストーリーズのタイプをタップするか、カメラロールから写真や動画を選択します。カメラをタップすれば、新しい写真や動画の撮影もできます。
  3. 右上の笑顔のようなアイコンをタップして、「アンケート」をタップします。
  4. 質問を入力し、「はい」または「いいえ」をタップして回答をカスタマイズします。
  5. 右上の「終了」をタップします。
  6. アンケートを公開したい人を選択したい場合は、左下の「プライバシー」をタップして設定します。
  7. 「ストーリーズでシェア」をタップしたら投稿完了です。

アンケート広告でアンケートを作成する方法

広告マネージャで動画広告にアンケートを追加すると、モバイルデバイスでFacebookのニュースフィードやInstagramストーリーズに二択のアンケートを表示できます。

  1. 広告マネージャを開き、左上にある「+作成」をクリックします。
  2. アンケート広告の目的を(ブランドの認知度アップ、リーチ、トラフィック、アプリのインストール、コンバージョン)から選択し、「次へ」をクリックします。
  3. 必要に応じて、キャンペーンの詳細、A/Bテスト、キャンペーン予算の最適化の情報を入力し、「次へ」をクリックします。
  4. 予算、オーディエンス、配置、最適化を選択し、「次へ」をクリックします。
  5. 「アイデンティティ」で自分のFacebookページを選択します。
  6. 「広告設定」で「1件の画像または動画」を選択します。カルーセル形式を使用している広告にはアンケートを追加できません。
  7. 「クリエイティブ」で、広告に使用する動画を選択し、動画が読み込まれたら「動画を編集」をクリックします。
  8. アンケート」をクリックし、「アンケート設定」でアンケートの質問と回答の選択肢を二つ追加します。
  9. 回答の選択肢をウェブサイトにリンクする場合は、「Facebookフィード設定」で各選択肢にURLを追加します。追加すると、利用者が回答を選択するとアンケートの下にウェブサイトが自動的に読み込まれるようになります。(一方の選択肢にウェブサイトのURLを追加する場合、もう一方の選択肢にもウェブサイトを追加する必要があります。)
  10. アンケートの作成が終わったら、「保存」をクリックします。
  11. 見出し、説明、コールトゥアクションボタン、その他のテキストを動画広告に追加します。
  12. 該当する場合は「トラッキング」に情報を追加し、広告の残りの部分の作成を完了します。
  13. 完了したら「公開」をクリックしてアンケート広告を公開します。

アンケートの回答方法については、選択肢をタップするだけで回答できます。

Facebookアンケートを作成する際の注意点

Facebookアンケートを取る際には注意点があります。これらの注意点を知っておかないとアンケートを取り終えてから後悔することもあるかもしれないので、しっかり確認しておきましょう。

  1. アンケートの公開範囲を確認しておく
  2. アンケートの種類をよく検討する

アンケートの公開範囲を確認しておく

Facebookグループではグループ全体にアンケートが公開されますが、Facebookストーリーズのアンケートとアンケート広告のアンケートは公開する相手を選べます

「アンケートを公開したくない人にまで公開してしまった」「アンケートに回答して欲しかったのに対象者に入ってなかった」なんてことがないように、アンケートを投稿する前にアンケートが誰に公開されるのかその範囲をしっかりと確認しておきましょう。

アンケートの種類をよく検討する

Facebookのアンケート機能は、アンケートの種類によって選択肢の数が異なります

Facebookグループでは複数の選択肢を設定できますし、回答者が選択肢を追加したり、複数の回答を選べたりもできます。

一方でFacebookストーリーズとアンケート広告では、選択肢は二つしか設定できません。

そのため、複数の選択肢から選ぶアンケートを取りたい、回答者からも意見を募るために選択肢を追加できるようにしたいというのであれば、少々面倒ですがFacebookグループを作成してからアンケートを取りましょう。

まとめ

Facebookのアンケート機能について解説しました。

アンケート機能は、Facebookグループ、ストーリーズ、アンケート広告で使えますが、アンケート広告においては有料になります。

用意できる選択肢の数もFacebookグループ、ストーリーズ、アンケート広告で違うので、アンケートを出す目的や内容を踏まえてどのアンケート機能を使うか検討してから、アンケート機能を利用してみてくださいね!

Facebook広告の運用について

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

おすすめの記事一覧

 
 
料金プラン

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら