新人マーケターの成長期

Blueprintとは?Facebookをビジネスで活用する前に要チェック

札幌市は夏の始まりからいっきに冷え込み、春の気温に逆戻りしましたね。最近の天気はまったく読めません。そう言いつつ私もつい1年ほど前までサービス業に従事していたと考えると、なんとも言えないイッシーです。

先日、ようやくGoogle広告認定資格の取得をすることができました。

これまでGoogle広告について学びましたが、ワンクルーズで取り扱う広告はリスティング広告やSNS広告など多岐にわたります。私が得た知識は氷山の一角にすぎません。広告スペシャリストの道はまだまだ長いです。

そこで今回は、Facebook公式の学習プログラム『Blueprint』について知ったので紹介します。

Facebook Blueprintとは

Facebook Blueprintとは、Facebook社が提供している、FacebookやInstagramのトレーニングプログラムです。

基本的なFacebookやInstagramの使用方法、広告などについて基礎から応用まで幅広く知識をつけることが可能です。

気になるお値段ですが、Google広告認定資格の学習ガイドと同様、Facebookアカウントさえあれば無料で学ぶことができます。さすが世界を代表する企業ですね。

Blueprintの利用開始はこちらから

Blueprintを利用するメリット

Facebookを活用してビジネスを成功させようと考えている個人事業主の方、広告代理店もしくは企業のマーケティング担当は、間違いなくBlueprintを利用すべきだと言えます。一個人の主観ですが説明します。

目的にあった学習ができる

Blueprintのオンライン講座は、約40のコースから自由に選択して、デスクトップやモバイルで手軽に利用できます。

自分の興味ある分野について、選択します。1つのカテゴリの中でも更に細かくセクションがわけられているため、隙間時間でも学習できますね。

学習が終わった項目は、記録されるのでどこまで進んだか一目瞭然です。

カテゴリごとに学習を修了すると、修了証の画面が表示されます。悪い気はしませんね。

 

Blueprintでの学習では、Facebookのビジネスページの管理、運用から広告作成や効果測定など様々なカテゴリにわかれているため、自分に必要な学習を簡単にできることがメリットといえるでしょう。

優れたUIデザイン

某認定資格の学習ガイドで、イラストなど皆無で活字で溢れたキャプチャ画像を載せたことは記憶に新しいでしょう。

どんなに難しい内容でもイラストを挟んだり、デザイン性を重視しているだけで理解度がかなり変わってくると思います。

Blueprintを利用して真っ先に感じたのが「なんて見やすくてわかりやすいんだ!」ということでした。単にデザイン性に優れているだけでなく、操作性にもこだわっているのがBlueprintの素晴らしいところです。

以下のキャプチャ画像で、やけに情報量が少ないなと思い赤枠内をクリックすると、

カードをめくるかのように表示が変わったじゃないですか!

あくまで一例ですが、このようにデザインだけでなく操作性にも優れているため、誘導されるかのように学習が進んでいきます。羅列された活字を読むよりよっぽど捗ります。

さすがFacebook社、ユーザー目線で制作されていることがわかりますね。これなら通勤途中や休憩中などの時間を利用できるので、学習意欲が湧きます。

Blueprint認定資格

Blueprintはただのトレーニングプログラムだけでなく、認定資格プログラムでもあります。取得することによってFacebook広告で成功をおさめるために、必要なスキルを備えていると認定されます。

このBlueprintには、2種類の認定資格があり、Facebook認定プランニングエキスパートとFacebook認定バイイングエキスパートに分けられます。ただ両資格とも、Facebookコアコンピテンシー試験に合格していることが最低条件となっております。

Blueprint認定試験の詳細

『Facebookコアコンピテンシー』『Facebook認定プランニングエキスパート』『Facebook認定バイイングエキスパート』の3種類は、試験時間75分、問題数は50〜60問です。※問題数は試験によって異なるそうです

こちらも気になるお値段ですが、Google認定資格と違い有料になります。3種類の試験の料金が16500円で統一されています。

Google認定資格が無料で受験できた分、少しアンニュイな気分になりますね。そして、資格の有効期間が合格後、12ヵ月間です。決して安くない受験料に加え、有効期限もあるなんて世知辛いですね。認定資格の更新をするためには『Facebook認定プランニングエキスパート』『Facebook認定バイイングエキスパート』の取得している資格に再度合格しなければなりません。

もしも、更新が面倒になって失効してしまうと『Facebookコアコンピテンシー』から受験し直さなければならないので、色々と悩まされますね。

しかし、それだけBlueprint認定資格を取得することに価値があるとも捉えられます。Google認定資格と比較するとコストがかかりますが、そもそも無料で取得できる資格の方が圧倒的に少ないと思うので、ネガティブに考えず興味のある方は積極的に挑戦してみましょう。

まとめ

今回はFacebookやInstagramをビジネス活用したいと考えている方には、もってこいのBlueprintについて紹介しました。

認定資格を取得するしないは別として、無料オンライン学習を手軽にできるこのツールを利用しないことは損をすると断言できます。

わからないことは、大抵検索すれば正しいか別として情報を手にいれることができます。そんな中、公式のトレーニングプログラムがあるのは利用者にとって、正しい知識を手軽に身につけられる上でメリットしかないでしょう。

企業のマーケティング担当や広告代理店の方は、ぜひこのプログラムを利用してみましょう。ワンクルーズではリスティング広告はもちろん、SNSを使った集客も大得意としております。各SNSについての説明や集客の成功例も以下に記載されてます。興味のある方、集客にお困りの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

【ネット広告代理店の選び方】良い代理店かを見極める13個のポイント「いま出している広告の成果が、良いのか、悪いのかよくわからない。」 「現在お願いしている広告代理店で本当に良いのかな?」とお悩みの皆さ...
ABOUT ME
石川和希
ノリと勢いと愛嬌がモットーの異業種から現れた新人マーケター 。プロフィール情報に載せきれない経験と徳を積むため日々勉強中!似顔絵の再現率は120%!!好きなHIP HOPはオルタナティブ
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

おすすめの記事一覧

 
 
料金プラン

最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
お問い合わせ