インスタグラム(運用)

【2022年版】インスタのアクティビティの種類や確認方法を解説!

「インスタのアクティビティを見ると何が分かるのかな」
「インスタのアクティビティにはどんな種類のものがあるの? 」
「インスタのアクティビティの確認方法や非表示にする方法も知りたい」

インスタの「アクティビティ」は、ユーザーの行動履歴を示すステータスの一つ。

アクティビティを確認すると、相手がいつ頃ログインしたかという情報や、自分の投稿に寄せられた反応について調べることが可能です。

本記事ではインスタのアクティビティをテーマとして、アクティビティの種類や確認方法、非表示にする方法を解説します! アクティビティ機能を使いこなしたい人は必見です。

「宣伝のためにインスタを使いはじめたけど、アクティビティを含む各機能についてはよく知らない」という場合、広告運用の悩みとあわせてインスタの運用会社に相談してみてはいかがでしょうか。弊社は少額予算で利用できるInstagram広告の運用サービスを提供しているので、気軽にご相談ください。

インスタにおける「アクティビティ」は3種類ある

インスタ(インスタグラム、Instagram)における「アクティビティ」は、大まかに分けて3種類存在します。

そのため、アクティビティを使いこなすには、3種類の違いについてきちんと理解しておく必要があるでしょう。

ここでは、インスタにおける3種類のアクティビティについて、それぞれの確認方法や表示される情報について解説します。

DM画面に表示されるアクティビティ

アクティビティといわれてイメージする人が多いのは、DM画面に表示されているアクティビティでしょう。こちらのアクティビティは、以下の手順で閲覧できます。

  1. DM画面を開く
  2. 各スレッドにメッセージ相手のアクティビティが表示される
  3. 「メイン」「一般」「リクエスト」いずれかのタブを開き、アクティビティを確認する

DM画面に表示されるアクティビティでは、DMでやり取りしたことがある相手のオンライン状況が確認可能です。

DM画面では各スレッドについて、相手のアイコンの横に「今日アクティビティがありました」「○○時間前にオンライン」といった文面が表示されます。そのため、こちらを確認することでDM相手の最終ログイン日時を把握できるのです。

また、過去のログイン情報だけでなく、現在のオンライン状況も確認できます。DM画面のアクティビティは、DM相手が現在インスタを利用している場合、アイコンの下に緑色の丸い点が表示される仕組みです。

つまり、緑の丸い点の有無を見れば、相手が今インスタにログインしているかどうか判断できます。

ただし、DMをやり取りしたことがないとオンライン状況が分からないので、その点は注意しておきましょう。

ホーム画面のハートマーク経由で見られるアクティビティ

DM画面以外では、インスタのホーム画面から確認できるアクティビティもあります。こちらのアクティビティを見るには、以下の作業を実施してください。

  1. 「ホーム」タブの右上にあるハートマークを押す
  2. 「アクティビティ」画面が立ち上がり、フォロー通知やおすすめアカウント等が表示される
  3. アカウントを非公開にしている場合、「フォローリクエスト」からフォロー申請中アカウントが見られる

このように、ホーム画面のハートマーク経由で管理画面を開くことで、フォローやコメント等にかかわるアクティビティを確認可能です。こちらのアクティビティでは、たとえば以下のような情報を確認できます。

  1. 投稿へのコメントの通知
  2. おすすめアカウントや自分と関連するアカウントの紹介
  3. 「いいね! 」の通知
  4. フォローリクエストの有無と相手の情報

設定画面経由で見られるアクティビティ

設定画面経由で見られるアクティビティも存在していて、こちらでは自分のアカウントのアクティビティ情報が閲覧可能です。

具体的には、以下の手順でアクティビティを確認できます。

  1. プロフィール画面右上の「三」のようなマークを押す
  2. 「アクティビティ」を選ぶと、アクティビティ画面が表示される
  3. 「リンク」タブと「時間」タブのうち、確認したいほうを開く
  4. 「リンク」タブの場合、「履歴を非表示にする」をタップするとリンクを非表示にできる
  5. 「時間」タブの場合、基本平均時間だが各曜日のグラフを長押しすると1日ごとに利用時間が見られる

設定画面経由で見られるアクティビティ情報は、「リンク」と「時間」の2種類に大別されます。「リンク」タブを開くと、商品ページやその他のSNSの投稿など、インスタ経由で自分がアクセスしたリンク先の一覧が確認可能です。

このとき、一覧表示されている画像アイコンもしくはURLをタップすることで、リンク先に再度アクセスできます。

一方、「時間」タブでは、直近1週間における1日当たりのインスタの平均利用時間が確認可能です。各曜日の棒グラフを長押しすれば、それぞれの日の利用時間も閲覧できます。

また、「時間」タブでは時間管理機能も利用でき、事前に決めた利用時間を超えると通知が表示される設定に変更可能です。

「アクティビティがありました」と「オンライン中」の違い

DM画面のアクティビティを確認すると、「アクティビティがありました」のほかに「オンライン中」というテキストが表示されることも。こちらの2つのテキストでは、インスタを現在利用しているかしていないかの違いがあります

DM画面のアクティビティはログイン状況を表すもので、「アクティビティがありました」は相手の最終ログイン日時を表しているステータスです。

たとえば、「今日アクティビティがありました」と表示される場合、相手が最後にインスタを使ったのが今日で、現在はログインしていないことが分かります。

一方、「オンライン中」は現在相手がインスタを利用していることを示すステータスです。「○○時間前」「昨日」などの言葉がなく「オンライン中」とだけ表示されている場合は、インスタにログイン中であると判断できます。

したがって、現在オフラインであれば「アクティビティがありました」、オンラインであれば「オンライン中」と表示されると覚えておきましょう。

「アクティビティがありました」と「アクセスがありました」の違い

インスタのDM画面のアクティビティでは、「アクティビティがありました」と「アクセスがありました」という異なるテキストが存在します。2つのテキストの違いには、使用中のデバイスの種類が関係しているのです。

もしあなたがiPhone経由でインスタを利用している場合、相手の過去のログイン情報は「アクティビティがありました」というテキストで表示されます。

あなたがAndroid経由でインスタを使っているなら、同じアカウントのアクティビティは「アクセスがありました」というテキストです。

言い換えれば、「アクティビティがありました」と「アクセスがありました」はまったく同じ意味といえます。プロフィール画面へのアクセスの有無でテキストが変化するという噂もありますが、そちらは誤った情報なので注意しましょう。

フォローしている相手のアクティビティを確認する方法

インスタでフォローしている相手について、投稿やコメントなどのアクティビティを確認する方法はあるのでしょうか。

結論から申し上げると、2022年1月22日現在、フォロー中の相手の詳細なアクティビティを把握する方法はありません

インスタでは以前、ホーム画面のハートマーク経由で開くアクティビティ画面に「フォロー中」タブが存在していました。こちらのタブにアクセスすると、フォロー中のアカウントがどんな投稿に「いいね! 」やコメントをしているか確認できる使用になっていたのです。ですが、こちらの機能はすでに廃止されてしまいました。

ただし、フォロー中の相手とDMをやり取りしていれば、ほかのアカウントと同じくDM画面でオンライン状況を調べられます。また、自分の投稿に対する「いいね! 」やコメントであれば、ハートマーク経由でアクセスできるアクティビティ画面で確認可能です。

他人のアカウントのアクティビティを非表示にする方法

他人のアカウントのアクティビティをすべて非表示にするには、以下の手順を実施してください。

  1. プロフィール画面の「三」のようなマークから「設定」を開く
  2. 「プライバシー設定」を選び、「アクティビティのステータス」を開く
  3. 「アクティビティのステータスを表示」という項目があるので、オフにする
  4. 自分と相手のオンラインを表す緑の点や過去のログイン情報が表示されなくなる

こちらの方法では、すべてのアカウントのアクティビティが表示されなくなります。自分のアカウントのオンライン状況も相手から見えなくなるので、不都合がないか設定前によく確認してみてください。

特定の人のアクティビティだけ非表示にしたいときは、以下の作業を行いましょう。

<スマホ経由で非表示にする場合>

  1. DMの画面から非表示にしたいアカウントを選ぶ
  2. 対象アカウントのアイコンを左にスワイプする
  3. 「その他」を押し、「ミュート」を選ぶ

<PC経由で非表示にする場合>

  1. DMの画面から非表示にしたいアカウントを選ぶ
  2. 対象アカウントのメッセージ画面が開かれたら、「i」マークを押して設定画面を開く
  3. 「メッセージをミュート」にチェックを入れる

 

弊社は少額予算で利用可能なInstagram広告の運用サービスを提供しています。アクティビティの確認や広告アカウント管理をはじめ面倒な作業を減らしたい人は、ぜひ運用代行の利用も視野に入れてみてください。

まとめ

本記事ではインスタのアクティビティについて、以下の内容を中心に解説しました。

  1. インスタにおける3種類の「アクティビティ」の概要
  2. 「アクティビティがありました」と「オンライン中」の違い
  3. 「アクティビティがありました」と「アクセスがありました」の違い
  4. フォローしている相手のアクティビティを確認する方法
  5. 他人のアカウントのアクティビティを非表示にする方法

インスタには、自分や相手の行動を確認できる「アクティビティ」という機能があります。

アクティビティを閲覧すると、相手のログイン情報や自分の行動履歴、自分の投稿についたコメントなどを調べることが可能です。自社アカウントの運用を行うときは、定期的にアクティビティを確認しておくと良いでしょう。

本記事では3種類のアクティビティ確認方法や、相手のアクティビティを非表示にする方法も紹介しました。インスタをより使いこなしたい人は、ぜひこちらも参考にしてみてください。

インスタグラムによる集客を徹底解説

ワンクルーズのInstagram広告の運用は、10万円/月(税別)から可能です。
「これまで獲得出来なかった層の新規顧客を獲得したい」
「今かけている広告宣伝費全体の効率をあげたい」
「サービスや商品のストーリーをもっとユーザーに知ってほしい」
という場合は、Instagram広告を始めるタイミングかもしれません。

10万円の中には、出稿費用・初期設定・バナー制作費・運用手数料まで全て含んでおりますので、乗り換え費用やアカウント構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください。契約は1ヶ月単位で、期間の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!
そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの運用テクニック

業界別の集客

インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

運営会社:(株)ONE CRUISE

運用実績をGoogle社から高く評価され、同社と共同セミナーを開催したり、動画取材やGoogle Partnersスタートハンドブックに掲載される。また、成功事例としてFacebook Businessにも掲載(GoogleとFacebook両社に取り上げられるのは北海道では初)。ネット広告の運用には定評があるため、是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

会社案内ダウンロード

会社情報やこれまでの運用実績を
まとめたご案内をPDFにて
ダウンロードいただけます。
社内にてご検討される際にご活用ください。

ダウンロード

CONTACT

Webサイトに関すること等
お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら

    広告の運用に関する詳しいご相談や
    お見積依頼等についてはお問い合わせはこちら
    フォームより詳細をお送りください。

    お問い合わせフォーム
  • 会社案内ダウンロード

    会社情報やこれまでの運用実績をまとめたご案内を
    PDFにてダウンロードいただけます。
    社内にてご検討される際にご活用ください。

    ダウンロード
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
まずはお気軽にご相談下さい
詳しくはこちら
最低出稿金額は1媒体につき10万円〜!
詳しくはこちら