インスタグラムの使い方

インスタフィルター全40種から、おすすめの7種を厳選!

インスタグラムでいいねを増やしたい!

インスタ映えする写真を撮れるようになりたい!

そんな時に強い味方になってくれるのが、『インスタのフィルター』です。

インスタグラムの加工フィルターは”無料”で使える優れもの。インスタアプリ内に内蔵されているので、新たにアプリをインストールする必要もないし、動画も加工できるので、とっても便利なんです。

でも、インスタフィルターは全部で40種類。どれを使えば良いか迷ってしまう人もいるはず…。

そこで今回は、インスタグラムのフィルター全40種類から”使えるフィルター”を厳選!”おすすめの7種類”をご紹介します。

広告アカウントの無料分析''

インスタのフィルターで画像や動画を加工する方法

はじめに、インスタグラムフィルターを使って画像や動画を加工する方法をかんたんに説明します。

”フィルターを使ったことが無い人”や、”40種類あるフィルターをどこで選択すればいいかわからない人”は、ぜひチェックしてみてください。

①プロフィール画面下、中央の「+」をタップ。

instagram

②投稿したい写真・動画を選んで、右上の「次へ」をタップします。

instagram

③写真・画像の下にフィルターが出てくるので、「加工に使用したいフィルター」を選びましょう。

インスタグラム フィルター

※なお、フィルターを”右端までスワイプ”すると、「管理」というタブが出てきます。「管理」をタップすれば、全40種類のフィルターの中から、常に表示させておくフィルターを選択することができるので、お気に入りのフィルターを選んでおきましょう。

インスタグラム広告の運用これまで様々な広告の運用をしてきたワンクルーズ。そのアカウント数は840以上。その中でインスタグラム広告に特化した事例も多数。多種多様なアカウントを運営してきたノウハウがあります。...

インスタフィルター おすすめの7種類

インスタフィルターの使い方がわかったところで、全40種類のフィルターの中から”おすすめの7種類”をご紹介したいと思います。

インスタフィルター① 一瞬で雰囲気抜群のレトロ調に!(Rise)

インスタフィルター

『Rise』は、プロのカメラマンにも愛用者の多いインスタフィルター。中心は白っぽくなり、全体的にオレンジが色が強くので、レトロ(ヴィンテージ風)な雰囲気になります。

やわらかい印象になりますが、色味は比較的くっきりとしているので、インスタ映えしそうな”カラフルなもの”にも使えます。

”風景”や”建物”、”人物”の加工をする時におすすめです。

インスタフィルター② メリハリ強調!食べ物との相性抜群!(Lo-fi)

インスタフィルター

『Lo-Fi』は色を濃くして、影を暗くするフィルター。色のコントラストがハッキリするので、メリハリのある写真・動画にすることができます。

被写体を鮮やかに見せてくれるので、”料理”との相性が良く、サラダやスイーツなども一瞬でおいしそうな仕上がりに。食べ物をアップする際は、ぜひ使ってみてください。

インスタフィルター③ ピンク調でかわいく!女子に人気(Mayfair

インスタフィルター

Mayfair』は、ピンク色のトーンが特徴の”かわいさ”を演出できるフィルター。彩度が強調され、ほんのりあたたかな印象になるので、女子を中心に人気があります。

スイーツなど”食べ物”との相性もいいですが、”空”や”海”など、”風景”を加工すると、いつもと違う「ちょっとおしゃれ」な写真ができあがるのでおすすめです。

インスタフィルター④ ほんのりセピア。丸いぼかしでおしゃれに!(Earlybird)

インスタフィルター『Earlybird』は、中心に向かって入る丸いぼかしが印象的なフィルター。セピア感が強く、朝焼け風な加工になるので、インスタならではのおしゃれ感を演出できます。

プロカメラマンの愛用者も多く、”建物”や”雑貨”との相性が良いです。

インスタフィルター⑤ やわらかモノクロ。上品な印象に!(Willow

インスタフィルター

Willow』は数あるモノクロ系フィルターの中で、最もおすすめなフィルターです。セピアとモノクロの間ぐらいの、やわらかい雰囲気が特徴で、「モノクロなのに上品でかわいくなる」と女子を中心に人気があります。

モノクロで投稿したいと思ったら、ぜひ試してみてください。

インスタフィルター⑥ インスタグラマー御用達!アーティスティックに!(X-Pro II)

インスタフィルター

『X-Pro II』はインスタグラマー御用達のおしゃれフィルター。フィルムカメラのような仕上がりになるので、一瞬でアーティスティックな印象に加工することができます。

中心に向かって、暗いぼかしが入るので、おしゃれ感が増すんですね!

都市などの”街並み”や、”自然”との相性は良いですが、全体的に暗い写真になるので、”商品の物撮り”や”アップの人物写真”、”料理”には向かないので、注意が必要です。

インスタフィルター⑦ エモさ満載!世界でいちばん使われている(Clarendon)

インスタグラムフィルター

『Clarendon』は、明暗をハッキリさせてくれるフィルターです。インスタアプリのフィルター欄で、Normalのすぐ隣に出てくるので、”世界でいちばん使われているフィルター”でもあります。

「インスタっぽい」「インスタ映えする」といえば、Clarendonといって過言ではないかもしれません。

少し青みがかった感じになるので、どこかノスタルジックで、抒情的な印象に。”エモさ満載”です。風景などにも合いますが、”料理”や”動物”、”植物”との相性も抜群です。

まとめ

誰でも使える、インスタグラムの『フィルター機能』。

インスタアプリに内蔵されているので、余計な手間もかからず、かんたんに写真・動画の加工をすることができます。全40種類を活用するのは、なかなか大変なので、まずは基本の7種類から活用してみてください。

投稿する写真・動画のクオリティーが上がれば、きっと、いいねやフォロワーも増えるはず…!

<インスタフィルター 全40種から厳選した7種>

1.Rise … ヴィンテージ風。風景、建物、人物に。

2.Lo-fi … 色のコントラストが強く、メリハリ強調。食べ物に。

3.Mayfair … ピンク調でかわいく。空・海などの風景や食べ物に。

4.Earlybird … セピア感強め。建物や雑貨に。

5.Willowz … やわらかく、上品なモノクロフィルター。

6.X-Pro II … アーティスティック。風景、街並み、自然に。

7.Clarendon … 青みがかった鮮やかさ。料理や動物、植物に。

インスタグラムの使い方を徹底解説
campaign

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

インスタグラムの基本的な使い方

インスタグラムの便利な使い方

インスタグラムの様々な機能

 
 
インスタグラム広告の導入をお考えのお客様へ

【企業様向け】「8月限定」先着10社様に10万円分の広告費をプレゼントキャンペーン!
詳細はこちら
【企業様向け】「8月限定」先着10社様に10万円をプレゼントキャンペーン
詳細はこちら