デジタル広告での集客

Googleマイビジネスを活用した飲食店の集客方法。完全無料!

新型コロナの影響で、週末なのにすすきのに人がいない。

卒業祝い、入学祝い、送別会、歓迎会などで居酒屋など飲食店は忙しいはずなのに集客ができていない…

などなど

新型コロナの影響により飲食店は厳しい状況かと思います。

しかし、いつか必ず収束する日がやってきます。

普段、忙しくてやれていない事を今やる事で収束後の集客に繋がります。

コロナ収束後に出来るだけ早く、お店の集客が回復できるよう無料で出来るGoogleマイビジネスを紹介したいと思います。

※画像:新型コロナの影響で静まりかえったすすきの

広告アカウントの無料分析''

Googleマイビジネスとは

Googleマイビジネスに情報を登録すると、Google検索結果とGoogleマップ上に無料で情報を表示でき、最新情報を更新・管理できます。

※画像:PCで表示した場合

※画像:スマホで表示した場合

既にに掲載してるからと安心してはダメ

Googleマイビジネスに登録していないに自分の店舗が表示されている

と思った方もいるのではないでしょうか?

このように登録していなくても、Googleが自動的に表示する仕組みになっています。

このような場合、住所、メニュー、営業時間、など、店舗の情報が実際とは違う場合があります

お客さんに誤った情報を伝えてしまわないよう、「このビジネスのオーナー様ですか?」から正しい情報を入力しGoogleマイビジネスの登録を進めていきましょう。

※黄色枠の「このビジネスのオーナーですか?」から登録を進めて下さい

Googleマイビジネスでできる事

無料で活用できるGoogleマイビジネスではどのような事ができるのか確認していきたいと思います。

投稿機能

Googleマイビジネスではお店のサービスに関する情報や、期間限定のサービスなどをリアルタイムで表示させる事ができます。

写真、動画のUP

店舗の外観や内観、おすすめメニュー、スタッフさんの画像や動画を掲載する事ができます。

写真や動画をUPする事で、ユーザーがお店の雰囲気やメニューなどを具体的にイメージすることができます。

ホームページとの連携

お店のホームページがある場合には、GoogleマイビジネスにホームページのURLを登録することができます。

登録しておくことでユーザーにGoogleマイビジネス経由でのアクセスが増える可能性が高まります。

口コミ管理

ユーザーが自由に口コミを投稿できる点もGoogleマイビジネスの特徴です。

お店に行った事がないユーザーにとって口コミは、お店の雰囲気やサービス内容が分かる有力な情報になります

また、口コミに返信する事ができ、ユーザーとコミュニケーションをとることもできます。

最大活用して集客を増やす 例)すすきの×居酒屋

Googleマイビジネスを最大限活用し集客を増やす為にやるべき事をまとめました。

お店の情報を正確に登録

お店の詳細情報を正確に登録する事がとても重要です。

営業時間定休日住所店名電話番号支払い方法サービス内容など店舗情報をしっかり記載し、ユーザーにとって有益な情報を提供することがGoogleマイビジネスの存在理由です。

例えば、

・飲み放題メニューがあると思ったのにない

・当日予約出来ると思ったら事前予約が必要だった

・個室あると思って来たのに実際にはなかった

・ラストオーダーの存在を知らなかった

など…

お客様の勝手な思い込みが原因の場合もありますが、「ネットに記載されているように…」と説明できるぐらいしっかりとした情報を掲載し、お客様が期待と実際のお店とのズレを埋めてください。

口コミを増やす

評価の基準となる口コミ。Googleマイビジネスでは最大5つの☆で評価されます。
時には酷評もあるかもしれませんが、口コミには必ず返信しましょう。

※画像:投稿された口コミの掲載位置

特に悪い口コミこそ、喧嘩腰ではなく丁寧に返信する事が大事です。

悪い口コミにだけ返信をしないお店を沢山見かけますが、口コミを見ているユーザーからするとあまり気分が良くないです。

口コミは誰に見られてるか分かりませんし、沢山のユーザーが見ています。

「接客が悪かった」

「注文してから料理が届くまでの時間が長かった」

などの悪い口コミこそ丁寧に返信する事で、それを見たユーザーに

「ここのお店は常にお客様を大事にしている」

とても良いお店だなと思わせる事がとても大事です。

<悪い口コミに対する返信事例>

では実際に悪い口コミが来た際、どのような返信をするべきか例を挙げたいと思います。

【口コミ】

料理が出てくるのがとても遅かった。最初に、注文した料理も30分以上来ず最悪でした。

【返信】

〇〇店運営者の〇〇と申します。先日は、〇〇店にお越しいただきありがとうございました。

折角、足をお運び頂きましたのに、〇〇様にご満足頂けず大変ご不快な思いをお掛け致しまして誠に申し訳ございませんでした。

料理のご提供までに多大な時間がかかってしまい、〇〇様にご満足いただけるような対応が出来ず、多数の不備や、指導不足が重なってしまい本当に申し訳ございませんでした。

改めて接客を行う社員・ホールスタッフ全員には

・◯◯様からのご指摘の共有

・商品提供までに多大な時間がかかってしまった事の原因究明と改善

以上のような対策を早急に行なっていく予定でございます。

また、運営責任者をである私の指導不足により、〇〇様に大変ご不快なお思いをお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

・責任者であると伝える。

・共感して謝罪する。

・今後の対策を伝える。

悪い口コミが来ると頭にくると思いますが、丁寧な対応をする事でお店の印象が変わります。

評判の良いお店にする為にも悪い口コミには無視ぜず丁寧に返信しましょう。

毎日投稿

Googleマイビジネスではユーザーに向けた投稿が可能です。最新情報、イベント、クーポン、商品の4つのジャンルから選べます。

投稿の下にはボタンが設置でき、投稿を見たユーザーが予約や電話などのアクションが取りやすい設計になっています。

『最新情報』ではお店の空席状況を伝えたり、『商品』はコース新メニューなどを写真に撮って投稿しましょう。クーポンは各グルメサイト使用しているものをコピペすればOK。

ほんの些細な情報でも結構です。投稿は毎日行うことが重要。
お客様に見てもらうにはとにかく更新。放置しないことが大切です。
もちろん日々の営業で忙しいと思うので、写真を投稿するだけでも大丈夫です。

上記の作業はスマホ1台で3分程度でできてしまいます。
店舗のスタッフとアカウントを共有して随時更新しましょう。

写真や動画をアップロード

お店に関する写真は料理だけではなく外観内観写真などもこだわってください。

※画像:UPされた画像が表示される位置

また動画などが抜けている場合は掲載してください。未掲載の部分を限りなく0にすることが大切です。

またお客様の許可があれば、食事風景なども目を引く一因となります。

写真掲載で難関なのが360写真
いわゆる、店内のストーリービューです。これを撮影するのは専用の機材が必要です。

今ではiPhoneでも360°写真を撮ることも可能です。掲載していないお店がほとんどですので、これを機にやってみましょう!

Googleマイビジネス上のTOP画像はUPされている写真から自動的に選出されます。自分で選ぶ事が出来ません。

中途半端な写真がTOP画像になってしまうとユーザーを魅きつける事も出来ません。しっかりとこだわって投稿しましょう。

「インサイト」で閲覧ユーザーの情報や行動を確認

これまでお伝えした方法で集客を最大化する為に「インサイト」を活用しましょう。

※画像:マイビジネス管理画面上で確認できるインサイトのイメージ

Googleマイビジネスには、「インサイト」と呼ばれれる分析機能があり、お店の情報を閲覧したユーザー情報など以下のことを知る事ができます。

  • 検索クエリ(検索語句)
  • 検索方法と検索数(直接検索・間接検索・ブランド名)
  • 検索に使用したGoogleサービス(Google検索orマップ検索)と表示回数
  • ユーザーの行動(ウェブサイトへのアクセス数・ルートの検索数・電話をかけた数)
  • マップでのルート検索した地域
  • 通話数(曜日・時間)
  • 混雑する時間帯(推定値)
  • 写真の閲覧数
  • 写真の枚数

常にユーザーの行動を把握する事が大切です。

店舗のページを閲覧しているユーザーの情報を認識する事で更なる集客を狙う事ができます。

インサイトはスマホのアプリでチェク

居酒屋のオーナさんは常に忙しいと思います。

実は「インサイト」はスマホのアプリで簡単にチェックする事が可能です。

日々の投稿もスマホから行えるので積極的に活用する事をオススメします。

狙ったキーワードでMAP上位表示を目指そう

※画像:マップ検索した場合店舗情報が表示される位置

これまでお伝えした事を実践する事で、マップ検索での上位表示を狙う事ができます。

上位表示される事で更なる集客が見込めます。

しかし「すすきの×居酒屋」で上位表示を狙う場合。どちらもビックワードなので簡単に上位表示することはできません。

検索ボリュームが多く、同じワードを狙う競合が多いため、2ワードではなかなか難しいのが現状です。
最初は5~6ワード選定し、そのワードを盛り込んでいくのがポイントとなります。

例えば、すすきので北海道産の食材にこだわった、居酒屋をやっている場合は「北海道産、料理、居酒屋、日本酒、焼酎、おすすめ」などのワードを先に決めてGoogleマイビジネスを運用していきましょう。

最後に

Googleマイビジネスの活用方法を知って頂けましたでしょうか?

しっかり運用すればMAP検索で上位に表示されるのも夢ではありません。

新型コロナの影響でスマホに触れる時間が多い今こそ、お店の認知度を上げる為にもGoogleマイビジネスを活用してみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター
テッキー
新人マーケターのテッキー。 横浜在住。 トレーニングを辞め、 飲み会が増えた結果1年で10キロ増えた男。。。 今年は運用知識と筋肉を両方鍛えるのが目標!!
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

メールでのご連絡電話でのご連絡