気になる料金プランはこちら
リスティング広告による集客

遂にローンチ!【レスポンシブ検索広告】使用方法と効果

2018年の5月ごろから噂されていたレスポンシブ検索広告が遂に日本でもローンチされました!!

レスポンシブ検索広告とは

従来の検索広告では、基本的には複数パターンの広告をあらかじめ作り、ABテストを繰り返し、最適化を図って行きます。

見出しの文章の構成や順序の入れ替え、方向性などもテストに加え、括弧の種類や微妙な差のある単語などの細かいKWの違いをテストして行くとかなりの労力になり、更には中・小規模アカウントでは予算が足りなくなってしまいます。

しかし、今回ローンチされた【レスポンシブ検索広告】では、事前に作成した複数の広告見出し・説明文が、検索語句に合わせて最適だと考えられる組み合わせを自動で表示してくれます。

つまり、レスポンシブ検索広告を使うと、ユーザーの検索語句に合わせてより、関連性の高いメッセージを表示することが出来るので、クリック率の上昇を見込めます。

レスポンシブ検索広告のメリット

  • 複数の広告見出しと説明文を作成するだけで、検索語句に合わせた最適な文章を自動的に顧客に最も関連性の高い組み合わせの広告を表示できる。
  • 広告見出しと広告文を複数入力することで、検索語句の一致率が高まり、オークションでの入札数が増えるため、より多くの見込み顧客にアプローチできます。
  • レスポンシブ検索広告では、オークションでの入札数が増え、既存のテキスト広告では獲得できなかったクリックやコンバージョンを獲得できるため、広告グループの掲載結果を向上することが可能。

作成方法

作成はとても簡単です。
①左側のツールメニューから『広告と広告表示オプション』を選択。
②青色のプラスマークをクリックし、『レスポンシブ広告』を選択する。

③広告作成画面では従来とほとんど変わりませんが、見出しと説明文の欄が増えています。

④広告見出し(最大15個)と説明文(最大4個)を記入し、最終URLと表示URLを記入すれば完成です。広告見出しと説明文は多くいれる事で、検索キーワードにマッチしやすくなるので、できる限り差し込んでください。(少なくとも8〜10以上を入力してください)

これで完成になります。広告の表示結果は組み合わせごとに確認出来ますのでそれを元にどんどん結果を改善につなげてください!

広告見出しの位置を指定する

レスポンシブ検索広告は組み合わせが、自動的に決定するので、どの広告見出しが表示されるか、そして広告見出し1・2・3のどの位置に表示されるかはわかりません。

広告見出しの表示位置を指定したい場合は、入力欄横のピンマークから設定できます。

見出しや説明文を固定すると、その位置にのみ表示され、他の広告見出し(説明文)は表示されなくなります。同じ位置に複数の広告文をセットすると、いずれも表示させることができます。

例えば『ストア』『ストア公式ウェブサイト』のどちらかを常に広告見出し1に表示させたい場合は、「この広告見出しは1番の位置にのみ表示」にピンを刺すことで、上記2つのみが広告見出し1に表示されるようになります。

レスポンシブ検索広告作成のヒント

レスポンシブ検索広告は重複した広告見出し(説明文)を入力すると、広告の組み合わせを作成するシステムの機能が上手く働きません。レスポンシブ検索広告の機能を最大限に高める為に高めるに、下記を参考にして作成してください。

  1. 広告見出しが多ければ多いほど、ユーザーの検索語句に対する関連性が高まり広告にまとめるオプションが増え、掲載結果の向上につながるので、類似したフレーズをできる限り避け、異なる広告見出しを少なくとも 8~10 以上入力する。
  2. 2 つの広告見出しに 1 つのキーワードを含めるように作成してください。さらに、キーワードを含まない広告見出しを 3 つ以上作成して下さい。それにより、一つの広告文にキーワードが重複して表示される事を避けることができます。
  3. サービスのその他メリット、配送や返品についての情報を強調する事でユーザーの注目を集めやすくなります。
  4. 全ての広告見出しの文字数を最大まで使用せず、長さの異なる広告見出しを複数作成するようにして下さい。
  5. 内容の異なる説明文を 2 つ以上追加します。
  6. 広告見出しと説明文は順不同で表示されるため、それぞれが単体でも、組み合わされても、意味を成すように作成して下さい。

まとめ

今回導入されたレスポンシブ検索広告はユーザーの検索語句に合わせて最適な広告文を作成してくれるので、ユーザーからの注目度も上がり、クリック率の向上が見込めます。

広告文のABテストとして使うこともとても効果的だと思いますので変作広告を使っている方はぜひ使用してみて下さい!

同じレスポンシブ広告でも、レスポンシブディスプレイ広告は1つ作成するだけで、30以上あるバナーサイズを全て網羅できますので、飛躍的に広告表示機会を増加させることができるとても便利な機能ですのでこちらも試して下さい。

↓レスポンシブ広告を使った成功事例↓

レスポンシブ広告を活用したディスプレイ広告の成功事例WEB広告で重要な武器になるのが情報です。事前にデータがあれば素早く最適な配信をすることができます。しかし現状のデータを盲信してしまえば、致命的な機会損失を起こしかねません。今回はデータをうまく使った事例を紹介いたします。...
ABOUT ME
池田健人
池田健人
ワンクルーズ初の新入社員。 新卒採用を行っていなかったワンクルーズで採用された強者。 仕事やプライベート、関わる全ての人たちの幸せを作る事が目標。 ↓Twitterで広告に関係ありそうな事呟いています。
広告運用のご相談はこちら

株式会社ワンクルーズは、北海道札幌市を拠点にWEBプロモーション事業を行うマーケティングカンパニーです。WEBを駆使し、Hokkaidoから、全国そして世界を代表する企業を目指します。

様々なニーズに応じた的確なプランニングを行い、ローカルビジネスに特化したWEB広告の集客手法で、ローカル企業がいかにWEBで集客しビジネスを成功させるかをサポートします。

実績を評価されGoogle社から受けた動画取材

メールでのご連絡電話でのご連絡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です