新人マーケターの成長期

Instagram広告って何?

Instagram広告はSNSの中でとても人気があるInstagramを利用しているユーザーに向けて広告を表示する事ができます。

若い女性を中心に広がりを見せるインスタグラム。ユーザー数は全世界で10億人を突破し、2019年06月時点で、日本でも3,300万人を超えるSNSへと成長しました。

その広がりは、一般ユーザーのみならず、ビジネス界にも大きな影響をもたらしています。日本では2015年10月からビジネスアカウントを持つ全てのユーザーが広告を出稿出来るようになりました。

広告アカウントの無料分析''

Instagram広告とは

Instagram広告とは、以下の特徴のあるInstagramのタイムライン上、ストーリー上に写真や動画で掲載できる広告です。

・月刊アクティブユーザー・・・10億人

・日本国内のユーザー・・・3,300万

・ユーザー層・・・男:女=4:6           (2019年6月発表)

約3年前は、10代、20代の女性に人気がありInstagramユーザーの傾向が明確な為、ファッションやコスメなどの若い女性をターゲットとする企業が中心に活用していました。

しかし近年では、30代、40代のユーザーや男性ユーザーも増えてきています。

Instagram広告の特徴

Instagram広告はFacebookと同じシステムを活用しており、そのユーザーデータを活用しする事で、居住地、年齢、性別、趣味、職業など、様々なターゲティングが可能です。

Instagramへ広告出稿する場合、広告の種類を次の6つから選択できます。

・動画広告

・写真広告

・カルーセル広告

・ストーリーズ広告

・コレクション広告

・インスタントエクスペリエンス広告

動画広告

動画広告動画と説明文で配信する事ができる広告です。タイムライン上に表示されるのでユーザーに違和感のない広告を表示することが可能です。

以下の点に注意しましょう。

・説明文は125文字以内を推奨。

・120秒以内の動画であること。

・動画のサイズは4GB未満

写真広告

写真広告は、Instagramの基本画像をベースにした広告で、静止画1枚と説明文を表示することができます。

動画広告と同様にInstagramのタイムライン上に表示されるので、ユーザーに違和感のない広告を表示することが可能です。

以下の点に注意しましょう。

・説明文は2,200文字まで可能(125字以内を推奨)

・画像サイズは最小600✕315ピクセル~最大1,936ピクセル✕1,936ピクセル(推奨1,080✕1,080)

・ファイルタイプはjpgもしくはpngであること

・画像サイズは最大30MBまで

カルーセル広告

カルーセル広告は、複数の写真や動画と説明文を表示することができます。

複数の写真や動画でアプローチできるのでストーリーを深く伝える事ができます。

以下の点に注意しましょう。

・説明文は2,200文字まで可能(125字以内を推奨)

・解像度は600✕600ピクセル~1,936✕1,936ピクセル(推奨1,080✕1,080ピクセル)

・ファイルタイプはjpgもしくはpngであること

・画像サイズは最大30MBまで

ストーリーズ広告

ストーリーズ広告1枚の画像または動画を表示できる広告です。

Instagramのストーリーフィールドに自然と表示されるので違和感なくターゲットにアプローチする事ができます。

以下の点に注意しましょう。

・画像、動画ともにフルスクリーン(9:16)であること

・動画の長さは最大15秒まで

・最小解像度は600✕1067ピクセル(推奨1,080✕1,920ピクセル)

・動画の最大サイズは4GB、画像は30MB

・拡張子は動画ならmp4、mov、gif、画像はjpg、pngであること

コレクション広告

コレクション広告自社商品をカタログ形式にして表示できる広告フォーマットです。

メインとなる大きい画像の下にカタログが表示され、商品名や価格も表示されるのでユーザーに視覚的インパクトを与えながら商品の紹介をする事が可能です。

以下の点に注意しましょう。

・見出し(商品名など)は25文字以内であること

・詳細テキストは90文字以内であること

・画像の最小幅500ピクセル、最小高さ500ピクセル

・縦型の場合フィードでは1:1の正方形にマスクされる

インスタントエクスペリエンス広告

インスタントエクスペリエンス広告とはスマートフォン向けの、フルスクリーン表示のランディングページテンプレートです。

広告をタップするとスマートフォンに合わせたフルスクリーンのダイナミックな動画や画像ページが表示されます。

通常、リスティングやバナー画像をクリックすると自社で用意してLP(ランディングページ)やWebサイトに写りますが、サイトアクセス時に読み込みが発生してしまいます。

それに対して「インスタントエクスペリエンス広告」はそれがコンテンツの一部のように感じるため、ユーザーの興味を引き出し離脱する可能性を抑える効果があり、コンバージョンレートを改善することが出来ます。

Facebookユーザーのデータを活用できる

Instagram広告はFacebookのユーザーデータを使用し広告配信する事ができます。

Facebookのユーザーデータには生年月日、住所、出身などが詳細に登録されているのでターゲットを絞り広告を出稿する事ができます。

Instagramはビジュアルがとても重要で、商品説明はなるべく短くし動画や画像に力を入れる広告が目立ちます。ファッションやインテリアなどのデザインが重視される広告が多いのもこの為です。

今のInstagramユーザーは若年層だけじゃない!

2017年の調査では、日本のInstagramーザーの41%は20代以下の若年層が占めていました。この結果から、若年層をターゲットにしたブランドやショップをInstagram広告を活用していました。

参考:Instagramアプリの利用者数は前年から43%増加し1700万人を突破~ニールセン SNSの最新利用状況を発表~|ニールセン

 

しかし、今では10代20代に限らず30代、40代のユーザーも増えてきており、若年層以外をターゲットにした企業もInstagram広告を活用しています。

参照:https://find-model.jp/insta-lab/sns-users/

まとめ

・近年、日本でのInstagramのユーザーは30代、40代や増えており男性も男性も増えてきている。

・画像や動画がメインなので鞄や服などのファッション系やコスメ、カフェ、住宅などデザイン重視の商品はユーザーに注目されやすい。

・Instagram広告にも種類があるので、使い分ける事でより多くのユーザーに広める事ができる。

・Facebookのユーザーデータを活用してるので年齢、性別、住所、職業など詳細なデータからユーザーを絞る事ができる。

Instagram広告の特徴や種類を説明させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

次回はインスタグラム 広告の出稿の仕方、料金について説明していきたいと思います!

【ネット広告代理店の選び方】良い代理店かを見極める13個のポイント「いま出している広告の成果が、良いのか、悪いのかよくわからない。」 「現在お願いしている広告代理店で本当に良いのかな?」とお悩みの皆さ...
ABOUT ME
アバター
テッキー
新人マーケターのテッキー。 トレーニングを辞め、 飲み会が増えた結果1年で10キロ増えた男。。。 今年は運用知識と筋肉を両方鍛えるのが目標!!
インターネット広告運用のご相談はこちら

ワンクルーズでは10万円/月(税別)から広告の配信を受けております。費用内に出稿費用から初期設定まで全て含んでおりますので、乗り換え費用や構築費用等は一切かかりません!まずは効果を実感してください!契約期間は1ヶ月単位、それ以外の縛りは一切ございません。手数料の安さをうたう業者もあると思いますが、重要なのは費用対効果!そこに見合う信頼できる業者をお探しなら迷わずワンクルーズへご相談ください!

メールでのご連絡電話でのご連絡

\まずはお気軽にご連絡下さい/
【全国対応可】お問い合わせいただければ
アカウントの無料分析もご提供します
無料のご相談はこちら
\まずはお気軽にご連絡下さい/
アカウントの無料分析もご提供しています
無料のご相談