インスタグラムによる集客

いいねが増える!インスタグラムのハッシュタグの付け方

インスタグラムでいちばん重要なのは『#ハッシュタグ』って本当?

毎日インスタに投稿しているのに、いいねやフォローが増えない。

集客や宣伝につながらない…などとお悩みのみなさん。

思ったような反響が得られない原因は、『#ハッシュタグの付け方』にあるかもしれません。

 

TwitterやFacebookと違い”シェア機能”のないインスタグラムにとって、投稿を多くの人に見てもらえるようにする『#ハッシュタグ』はとても重要な存在。

#ハッシュタグ の””や”付け方”次第で、反響が10倍以上違ったという例も少なくありません。

今回は、「#ハッシュタグって何?」という人でもわかるように、#ハッシュタグの意味や効果的な付け方、人気のハッシュタグの調べ方など、#ハッシュタグ活用のコツをご紹介します。

#ハッシュタグとは?

#ハッシュタグとは、SNSなどで使われる「タグ」のことで、投稿をカテゴライズ(分類)して、検索に引っかかりやすくするものです。

たとえば、投稿に「#札幌ラーメン」というタグをつけると、その投稿は「札幌ラーメン」に関するものと認識され、札幌ラーメンという検索にも引っかかりやすくなります。

最近は、SNSを『検索ツール』として使うユーザーも増えているので、投稿を多くの人に見てもらうためにも、#ハッシュタグは欠かせない存在なんですね!

インスタグラムで#ハッシュタグがとくに重要な理由

インスタグラムではとくに#ハッシュタグ が重要と言われています。

シェア機能”のないインスタグラムでは、「フォロワー以外の人に自分の投稿を届けることが難しい」からです。

たとえば、TwitterやFacebookであれば、”シェア”でどんどん拡散されるほか、「〇〇さんがいいねしました」というように、人がいいねした投稿が、その人をフォローしている人のタイムラインに流れます

一方インスタグラムでは、”シェア”や”他人のいいねのお知らせ機能”がなく、フォロワー以外の人への拡散は『検索』など#ハッシュタグによる拡散に頼るしかないのです。

#ハッシュタグの効果的な付け方

では、どのように#ハッシュタグ を付ければ良いのでしょうか。

いいね増・フォロワー増に効果的な#ハッシュタグの付け方のポイントは、下記の3点です。

1.#ハッシュタグは基本的にいっぱい付ける。

2.人気の#ハッシュタグを付ける。

3.#ハッシュタグ検索で上位表示できそうなワードも狙う。

1.#ハッシュタグは基本的にいっぱい付ける。

#ハッシュタグを付けられる数は決まっていて、最大で30個のタグを付けることができます。そして、やっぱり気になるのが、#ハッシュタグの最適数。

いいね増・フォロワー増を目指した場合、#ハッシュタグは何個付けるのが良いのでしょうか?

結論を言うと、”基本的”には#ハッシュタグはいっぱい付けた方が良いです。

#ハッシュタグを付けるほど、検索に引っかかるチャンスが増える可能性があるので、最低でも10個以上付けるようにすると良いでしょう。

・#ハッシュタグを付けると、検索に引っかかるチャンスが増える。

・最低でも10個以上付けてみよう。

instagram

ただ、最適な#ハッシュタグ数に関する議論の答えは出ていません。以前は11個が効果的という説が主流でしたが、#ハッシュタグがユーザーに浸透した昨今では、11個以上付けた方がいいねが多かったというケースが多数報告されています。

ここ2~3年では、「物理的に表示回数が増えやすい30個(最大数)まで付ける方が良い」という意見も多く見られ、有名なインフルエンサーを中心に広まりました。でも、Instagram社は公式に〇個付けると良いという発言をしておらず、インスタのアルゴリズムも年々変動しています。

 

私が運用しているアカウントに関しても、ここ数ヵ月では、30個付けても、表示回数が伸びないケースが見られるようになりました。

実際に投稿した感触としては、やみくもに30個付けるよりも、投稿画像(動画)にあった#ハッシュタグを選んで10個~20個程度付けた方が表示回数が増えやすいように感じます。(量より質)

最適な#ハッシュタグの数は、まだまだ検討の余地がある議題です。ぜひ実際の投稿で試しながら、自分のアカウントにとっていいねや閲覧数が伸びやすい付け方を見つけてみてください。

※なお、31個以上#ハッシュタグを付けて投稿すると、投稿文(キャプション)が全て消えてしまいます。30個をオーバーしそうな場合は、あらかじめ書いた内容をコピーしておいたり、しっかり数を数えたりと対策をしておきましょう。

2.人気の#ハッシュタグを付ける。

『#ハッシュタグ』を付ける目的は、投稿の”表示回数”やアカウントへの”流入数”を増やし、認知度アップやフォロワー増を実現することです。

そのためには、付ける#ハッシュタグも重要で、たくさんの閲覧数がある『人気の#ハッシュタグ』を付けるのも効果的な手段のひとつです。

人気のある、投稿数の多い#ハッシュタグ に関しては、実際に#ハッシュタグ を入力している時に、候補として上位に出てくるので、参考にしながら追加してみましょう。

instagram

人気の#ハッシュタグを調べるツール

また、インスタツール(insta-tool)というサービスを使用すれば、ハッシュタグごとの投稿数を一度に30個まで検索することができます。迷ったら参考にしてみましょう。

instagram_tool

(出典:インスタツール/insta-tool)

最近では、アカウントだけでなく、人気の#ハッシュタグ自体をフォローしている人も多いです。

ぜひ人気のタグを活用して、表示回数アップやフォロワー増を狙ってみてください。

3.#ハッシュタグ検索で上位表示できそうなワードも狙う。

なお、#ハッシュタグを付ける時は、人気のある#ハッシュタグだけでなく、検索時に上位表示できそうな”中堅ワード”や”小規模ワード”も狙うのがおすすめです。

表示回数を増やすためには、検索対策も大事!

表示回数を増やす為には、『検索対策』も大切です。インスタグラムで”検索”を行うと、まず人気の投稿が表示されますが、この『人気投稿欄』に表示されるかどうかで、表示回数は大幅に変わります

でも、投稿数が多い”ビッグワード”で人気投稿欄に入るのはそう簡単ではありません。

そこで、あえて投稿数が1,000~10,000件くらいの”中堅ワード”や、投稿数100件程度の”小規模ワード”の#ハッシュタグを入れることで、検索上位を狙うのが、いいね・フォロワー増に効果的なのです。

例)

・ビッグワード… #札幌 #札幌ランチ

・中堅ワード… #札幌カフェランチ #パスタセット #カフェ好きとつながりたい

・小規模ワード… #札幌カフェごはん #パスタ大好き💛 #店名 など。

投稿数は”検索画面”や、投稿文を入力している時に表示される”候補”から確認できるので、バランスよく#ハッシュタグを付けてみてください

補足:インスタで自社の宣伝をする場合

なお、インスタグラムを使って自社のブランドや商品、店舗を宣伝する場合は、必ずブランド名・店舗名・商品名・会社名など固有名詞』の#ハッシュタグを入れるようにしましょう

#ハッシュタグ化することで印象に残り、”認知度アップ”が期待できます。

また、実店舗”への集客の場合は、『#店名 #大きなエリア #小さなエリア』というように”場所”を入れておくと、投稿を見た人が「〇〇エリアにある店舗だ」とすぐわかるので、来店に繋がりやすいです。ぜひ試してみてください。

例)

札幌市内にある某美容室「デジオデジコヘアー」を宣伝する場合

#デジオデジコヘアー #札幌市 #南2条西〇丁目 #大通駅

補足:#ハッシュタグを最大限に活用するために

なお、効果的な#ハッシュタグの付け方は、”投稿内容”や”既存のフォロワー数”などにより異なります。

いいね増・フォロワー増など、反響アップを実現するためには、やはり、自分のアカウントでトライ&エラーを繰り返すことが大切

Instagramのアカウントを『個人アカウント』から『プロアカウント』に変更すれば、インサイト機能という分析ツールを使えるようになります。インサイト機能で#ハッシュタグからの流入が増えたかどうかを確認すると、「どのハッシュタグを付けた時に表示回数が伸びやすいか?」といった傾向も見えてきて、改善がしやすいです。

instagram

無料で使える機能なので、ぜひ活用してみてください。プロアカウントへの変更方法はこちら。

インスタグラムのプロアカウントとは?個人アカウントからの切替方法Instagramを使って集客したい! インスタを宣伝に使う方法はないかな、などとお悩みの皆さん。 『プロアカウント(旧:ビ...

ストーリーズにも#ハッシュタグを付けよう!

さいごに、意外と知られていないですが、『ストーリーズ』においても、#ハッシュタグは重要な存在です。

ある程度の投稿数がある#ハッシュタグに関しては、「#札幌 のストーリーズ」、「#モデルハウス のストーリーズ」という形でまとめて表示されます。#ハッシュタグを付けておくことで、フォロワー以外の人にも投稿を見てもらえる機会が増えるので、ストーリーズ経由でフォロワーが増えることも夢ではありません。

stories

『テキスト入力』を使えば、#ハッシュタグを複数挿入することもできるので、投稿数の多そうな#ハッシュタグを狙って追加してみましょう。

stories
インスタグラムを使ったキャンペーン成功事例企業のWEBマーケティング担当者であれば、過去にインスタグラムを使用した集客方法を考えたことがあると思います。 しかし、インスタグ...

まとめ

1.シェア機能のないインスタグラムにとって、新規流入が見込める#ハッシュタグはとても重要な存在。

2.#ハッシュタグは最大で30個付けることができる。物理的には多くつけた方が表示チャンスは増えるが、やみくもに数を増やすのはNG。

3.人気の#ハッシュタグを付けたり、検索上位を狙って投稿数が少なめの#ハッシュタグを付けたりすることで、表示回数やいいね数、フォロワー数が増える可能性がある

 

集客や宣伝にも役立つインスタグラム。効果的に活用するには、#ハッシュタグの使い方がポイントです。ぜひ#ハッシュタグを使いこなして、大幅な反響アップを実現してみてください!

広告代理店の乗り換えをお考えのお客様へ 費用対効果の拡大をはかるなら ワンクルーズへお任せ! ワンクルーズは創業から丸四年通して、そのパフォーマンスの高...
インターネット広告運用のご相談はこちら

株式会社ワンクルーズは、北海道札幌市を拠点にインターネット広告事業を手掛けるWEBマーケティングカンパニーです。WEBを駆使し、札幌から、全国そして世界を代表する企業を目指します。

様々なニーズに応じた的確なプランニングを行い、ローカルビジネスに特化したWEB広告の集客手法で、ローカル企業がいかにWEBで集客しビジネスを成功させるかをサポートします。

実績を評価されGoogle社から受けた動画取材

メールでのご連絡電話でのご連絡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です